報連相は「面倒だ」と思ってしまう……上手に実践するコツとは?

 みなさんは、自分の“報連相”に自信はありますか?

 仕事を円滑に進めるためにも、報告・連絡・相談、いわゆる報連相は、社会人として最低限必要なマナー・スキルといわれますが、実際とても大事なものなのです。

 報連相って面倒で忘れてしまいがちですよね。でも、それでは上司が損をします。上司が損をすれば、会社が損するということ。自分が会社に損害を与えれば、当然給料は減り、挙句の果てには会社を切られてしまう可能性もあります。そんな重要な報連相、どうすればうまく、そして面倒に思わずにできるようになるのでしょうか。

■上司の立場に立つ

 人材育成コンサルタントである車塚元章さんの著書「会社では教えてもらえない 上に行く人の報連相のキホン」(すばる舎刊)によると、重要なのは上司の立場に立って報連相を行うことなんだとか。「まあ、ここでは相談しなくても大丈夫だろう」と思うシーンもあるかもしれませんが、上司の立場に立てばすぐにそれが間違いであることが分かるものです。「これ相談すべきかな?」「上司はここで相談して欲しいだろうな」と思ったら、すぐに実践しましょう。自分で判断することが、まずい結果になることって多々あるからです。

■結果の報告がその仕事の終わり

 仕事が終わったら、「よし終わった!」とそのままにしていませんか。結果の報告こそが、その仕事の本当の終わりです。人材育成講師の野口さとみさんの著書「『報連相』の基本&実践力がイチから身につく本」(すばる舎刊)には、結果の報告が一つの仕事の終了を区切ることだと書かれています。仕事は報告したら終わりという意識を持つことで、報連相が習慣化しそうです。

 報連相、ぜひ実践して、上司や会社から一目置かれる人になりましょう。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング