簡単アレンジ!“残ったカレー”の楽しみ方

 たっぷり作ったカレーが余ったら、2日目3日目をどんなふうに楽しんでいますか?

 カレーとして食べるのももちろん美味しいですが、次のような簡単アレンジで違った雰囲気を楽しむのもオススメですよ。

■カレー&納豆トースト

 食パンにカレーと納豆、その上にとろけるチーズをのせてトースターでこんがりと焼き色をつければ、あっという間に「カレー&納豆トースト」の完成です。朝食やおやつにオススメ。水分の多いカレーの場合、たくさんのせると流れやすいので、具材を中心に乗せるのがポイントです。

■キャベツたっぷりカレースープ

 カレーに水を加えてスープ状にし、スープの素を適量加えます。そこに、たっぷりのキャベツと一口大にカットして炒めたベーコンを加えたら、「カレースープ」に変身! 前出のカレー&納豆トーストに具材を使い、残ったルーをスープにするなど、合わせ技もよいですね。

■カレーホットケーキ

 具材をフォークで細かく潰したら、水を少なめにして作ったホットケーキの生地にカレーを加えます。よく混ぜて弱火でじっくり焼けば、ふっくらとした「カレーホットケーキ」に。具材が少ない場合は、かぼちゃやブロッコリーなど彩りのよい野菜を細かくカットして追加。生野菜を加える場合はとくに、弱火でじっくり、片面10分弱ほどかけてよく火を通しましょう。

 アレンジ料理を楽しむために、あえて多めにカレーを作るのもオススメです。まずはさまざまな食べ方を試し、お気に入りのメニューをみつけてみてはいかがでしょうか。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング