リビングのキッズスペースは狭くていい!その理由とは?

「リビングのキッズスペースが狭くて……」と悩んでいませんか?

 実は、子どものスペースはそんなに広くなくてもいいケースが多いもの。狭い空間を上手に活用することで得られるメリットもたくさんありますよ。

■子どもが遊びやすい

 手に届く範囲にお気に入りのおもちゃがあれば遊びやすいですし、子どもたちは端っこの狭い空間が好きだったりもします。あまり広過ぎても何をしてよいか分からなくなったり、おもちゃなどが散在して迷ったりしますから、子どもの“大好き”が詰まったシンプルな空間であればOK。狭いスペースを生かして、どう遊びを展開させるか考える力も養えます。

■整えやすい

 子どものスペースが広くなればなるほど、片付けの手間も増えがちです。子ども自身が把握して整えられる範囲で遊べる方が、片付けの習慣も身につきやすくなります。使えるおもちゃも、子どもが把握できて自在に活用できる範囲内に収めた方が、「忘れてしまって使わない」という事態を防ぎやすくなります。

■家族とのコミュニケーションがしやすい

 子どもが遊んでいる間に何かを発見して、それを「誰かに伝えたい!」と思ったとき、すぐ近くに家族がいればうれしいものです。お互いに今何をしているかを把握していて、コミュニケーションを取りながらお互いの好きなことに没頭できる距離感は、子どもにとっても保護者にとっても安心な空間です。

 広い空間で自由に走り回る……ことは、公園など家の外でも実現できます。お互いに心地よく過ごせることを重視することで、限りある空間を有意義に活用してはいかがでしょうか。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング