林遣都、11月1日にツイッターが「牧凌太誕生祭2022」で大いに盛り上がったワケ

 今やNHKでも特集が組まれ、誰もが知っている言葉となった「推し活」。好きな人物やキャラクターに情熱を注いで応援する活動を指す言葉で、もともとはオタク用語だったが、現在では世間一般で広く使われるようになっている。

 すでに放送が終了したドラマそのものを「推し活」する人もいれば、もちろんドラマの登場人物を「推し活」する人もたくさんいる。2018年に放送され大ブームとなったドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)はもっともわかりやすい例ではないだろうか。特に田中圭演じる春田創一をまっすぐに愛する男として描かれた、林遣都演じる牧凌太を「推し活」する人々の熱量はいまだに高く、今年の11月1日は牧(林)の30歳になる誕生日だったことから、ツイッター上では「おっさんずラブ」がトレンド入り。また「牧凌太誕生祭2022」とハッシュタグが付いたバースデーケーキの写真やドラマのロケ現場を「聖地巡礼」する写真が数多く投稿された。

 この日、都内に居住または勤務する同性カップルを公的に認める「パートナーシップ宣誓制度」の運用がスタート。それに合わせて都庁やレインボーブリッジが虹色にライトアップされたため、ドラマ最終回で舞台となった東京都江東区の富士見橋から、虹色に輝くレインボーブリッジを収めた写真とともに、「おっさんずラブ」の内容と牧の誕生日、「パートナーシップ制度」の運用開始日が重なったことを喜ぶ声もあがっている。

「『おっさんずラブ』を推し活していることで有名な福岡・新星堂小倉セントシティ支店の公式ツイッターアカウントには、10月31日、同ドラマで眞島秀和が演じた牧の元カレ・武川政宗の誕生日であることからデコレーションされた大きなPOPの写真が投稿され、翌11月1日、《未来永劫 牧凌太が大好き 誕生日おめでとう》と書かれた金色に輝く巨大なPOPの写真が投稿され、推し活仲間から喜ばれているようです」(女性誌記者)

 11月2日には2019年の同日に放送スタートしたドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」がツイッターのトレンド入り。精力的に推し活している人は想像以上に多いのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング