「ちょこちょこ食べダイエット」を成功させるために忘れてはいけない3つのこと

 食事を1日3食から5食にするなど、食事回数を増やして1度に取る食事量を減らすことで、空腹を我慢せずにカロリーオーバーを防ぐというダイエット方法があります。

 上手に取り組めば、これまでよりも少ない食事量で満足でき、代謝を高めてボディラインを引き締めることができます。とはいえ、「ちょこちょこ食べていれば大丈夫!」と、結果的にカロリーオーバーに陥るような食事量・内容になってしまうと逆効果。次のことを忘れずに、食生活を整えましょう。

■食べたものを忘れない

 1度の食事量が少ないと満腹感や胃腸の重たさを実感しにくいため、数十分前に食べたことを忘れてすぐ別のものを食べてしまったり、ちょこちょこ食べ過ぎて3食で食べるよりも多量の食事を取ってしまったりすることも。トータルで食事量を減らして栄養バランスを整えなければ代謝を高めて痩せやすくすることは難しいので、食べるタイミングをざっくりと決めておくのがよいでしょう。また、食べたものは記録しておき、次の食事のタイミングや量、内容を調節できるようにしましょう。

■甘いものは太りやすいということを忘れない

「カロリーオーバーになるほど食べていないから大丈夫」という安心感から、「少しくらい甘いものを食べても大丈夫」と思うようになると、せっかく食事を改善しても脂質や糖質に偏った間食が多くなって太りやすくなってしまいます。小腹を満たす間食には、ナッツやチーズ、魚缶やかまぼこなど、代謝を高めるビタミン・ミネラル類やエネルギーを消費する役割を担って筋肉のもとになるたんぱく質が豊富なものを選ぶのがオススメです。

■朝食は忘れない

 1度の食事量は多くなくても、空腹のタイミングでいきなり糖質の多い食事をすれば、血糖値が急上昇して太りやすくなってしまいます。とはいえ、エネルギーを消費するためにも糖質は不可欠。空腹が長時間に及ばないよう、朝からエネルギーチャージを始めて脳や体に栄養素を届けましょう。寝ている間は食事をしないため、朝食を忘れずに取り入れることはとくに重要です。

 せっかくの食事改革が水の泡にならないよう、健康でエネルギッシュに過ごすことができる食事習慣に整えて、ストレスフリーなダイエットを実現してくださいね。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 147777

    婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

    会員数は業界最大級の約9.7万人(※)、そして全国に50店舗もある結婚相談所の「ツヴァイ(ZWEI)」。人生で初めて結婚相談所に行き『マッチング無料体験』をしてみた結果、本当に行ってよかった! 体験して良かった! と思っ … 続きを読む 婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

  2. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング