彼氏とのマンネリを解消する“LINE術”

 彼氏との付き合いも3ヵ月目。最近何だかデートも同じ場所ばかりだし、マンネリ気味かも……と思っていませんか? 付き合ってからしばらくすると訪れる倦怠期は恋の天敵。でも、いったいどうすれば相手の恋心に再度火をつけられるのでしょうか。ここでは、LINEを使って愛情を蘇らせるコツを紹介していきましょう。

■LINEをダラダラ続けない

 マンネリになりがちなカップルの特徴として、「たくさん話したり毎日のように会ったりしている」ということがあります。仲がいいのはよいことなのですが、一緒にいる時間や話している時間が長ければ長いほど、早く倦怠期が来てしまうのです。

 そんなときには、LINEの頻度を少し減らしてみましょう。会ったときに「話したい!」という欲求が強まって、デートが待ち遠しくなるはずですよ。

■LINEでの会話を途中でやめる

 LINEでの会話を中途半端なところで終わらせてしまうというテクニックも有効です。ドラマなどで最後に驚くようなシーンがあると、次の週が楽しみになったりしますよね。あれと同じことをLINEでしてみるのです。

 とはいえ、あまりにもったいぶったりすると相手をイライラさせてしまう可能性もあるので、頻繁に使わないように気を付けてください。

■デートの調整以外ではLINEのやりとりをしない

 あるカップルは、「マンネリを感じてデートの日程調整以外のLINEをやめてみた」のだとか。結果は、デートでのラブラブ度が増し、さらに性行為の回数も増えたそうですよ。LINEはいつでも話せてしまうからこそ、相手と「会いたい!」という欲求を減らしてしまうのかもしれませんね。

 いかがでしたか? 倦怠期だなと感じたら、そのまま放置せずに何かしらの行動を起こすことが大事です。ぜひ参考にしてくださいね!

大山奏(おおやまかなで) 大学で心理学を専攻し心理カウンセリングを学ぶ。心理学を恋愛やライフスタイルに応用して楽しむ方法をいつも考えている。アロマテラピスト、カラーセラピスト、整体師でもある。多くの媒体で恋愛コラム、ハウツーを執筆中。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング