ファッション、立ち居振る舞い…オフィスで勝ち抜く「女子アナ力」とは?

20150819joshiana

 女子アナという職種の人達は、魑魅魍魎のテレビ界、芸能界を渡り歩く働く女性の中でも最もタフな精神力を要求される存在です。しかしその仕草や様相は非常にスマートで、なにより華があって女子ウケもいい。

 私たちオフィスで働く女性たちも、彼女たちから学ぶものは大いにあるはず。

 そこで今回は、そんな女子アナたちから学ぶ、オフィスでカッコよく生き抜くヒントを探ってみたいと思います。

1.問題が起きたら、知的に解決しようとする

女子アナはほとんどの場合、メイン司会者の隣で番組の進行をサポートする立場にある。つまりは場を牽引する役割であり、名わき役ともいえる。そんな責任ある立場の彼女たちには、何か問題が起きても決して泣き崩れたり、その場を逃げ出したりしない強さがある。むしろ冷静に、知的にその場を収めようとする姿勢は、休養室やトイレで泣き崩れる姿がたびたび目撃されるOLの世界の住人も学ぶべきである。

2.ファッションや立ち居振る舞いはすべて計算済み

女子アナといえばいつも最先端のメイクとファッションをキープしてます。さらに、肌を露わにすることも、媚びるようなところも少ない。そんなつけ入る隙のないところも、女子アナに学びたいポイント。世間にウケる服装をあえてする積極的な姿勢は、女性として学びたいところだ。

3.どんな相手でも期待に応えようとする

女子アナの中にはお笑い芸人と絡むときに、非常に高度な“返し”ができる人がいる。頭がいいので「倍返し」など簡単なのだ。つまり女子アナには、どのような相手がどのように仕掛けてきても、相手の期待に応えられるリアクションのスキルがあるのだ。これにより、場をシラケさせることなく、その場を繕うことができるのである。

 私たちのような働く女性も、こうした華麗なる「女子アナ力」を身につけて、オフィスでの自分の立ち位置を変えてみてはいかがだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング