2016/10/10 17:58

川村ひかるさんが告白した「若年性更年期」の予防法

20161010kounenki

 平均51歳で訪れるという「閉経」。その前後約10年に、さまざまな症状が起きるのが更年期障害です。この更年期障害の原因は、加齢とともに減る女性ホルモンのエストロゲンによるもので、生理不順や無月経、ホットフラッシュやのぼせ、肌の乾燥、シワ、シミ、イライラや不安、めまい、不眠など尽きません。

 そんな更年期障害と同じような症状が20~30代に起きる「若年性更年期障害」は、先日もタレントの川村ひかるさんがわずらっていたことを告白したことで注目されました。

 川村さんは子宮内膜症の治療で服用していたピルをやめた途端、めまいや頭痛、吐き気、多汗などの症状に悩まされ、精神的にも不安定になったといいます。

 そのふっくらとしていた印象も、一時は36kgまで体重減。その名残からか、妊娠した今でもほっそりした姿をブログなどで披露しています。

 「若年性更年期障害」の予防法としては、ストレスや過労、冷え、過食・偏食、喫煙などのNGな生活習慣を続けないこと。特にストレスが大きいと自律神経のバランスに不調をきたすことで、卵巣機能が低下しやすいといわれます。

 予防法は単純でシンプルでありながら、「規則正しい生活を」といわざるを得ません。この機会に日常生活を見直してみることをおすすめします。

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング