2015/08/21 17:59

たった5分の「寝る前ストレッチ」で熟睡&コリ解消できるのはなぜ!?

20150821stretch

 普段、デスクワークで肩や腰回りがカッチカチに硬くなっている人や、長時間の立ち仕事で脚全体がパンパンに硬くなっている人は多いのでは?

 実はこの状態を硬いまま放っておくと、熟睡が妨げられるため、翌朝の目覚めもスッキリしなくなってしまうことを知っています。

 もし、連日カラダのあちこちが硬くなり、肩こりや腰痛、脚のだるさに加えて、寝ているのにちゃんと寝た気がしないと感じるのであれば要注意。一度、寝る前ストレッチを行ってみることをオススメします。

 実は寝る前にほんの少しの軽いストレッチをするだけで、熟睡できるかどうかは大きく変わります。その理由は、ストレッチをするとカラダの緊張がほぐれ、副交感神経が刺激されるため、よりリラックスしやすくなるから。人は神経が高ぶった状態では、スーッと寝付けないどころか、深~い睡眠を得ることもできないんです。

 また、寝ている間はカラダの修復が行われるため、ストレッチの血行促進効果で、より体内の栄養や老廃物が流れやすくなるとか。これにより翌朝の目覚めもスッキリするというから試す価値あり。

 そのストレッチの方法は簡単。まずはあぐらをかいて座り、両肩を上げ下げしたり、肩に手を乗せてぐるぐる回したりするだけ。たったこれだけでも十分肩の緊張をほぐせるんです。

 また、寝転がりながら膝を片方ずつ抱えて腰をグイ~ンと伸ばしたり、脚を上げて太ももの裏やお尻の筋肉を伸ばしたりすれば、下半身の疲れもしっかりほぐれます。

 いずれも道具も使わないお手軽ストレッチなので、今夜寝る前の3~5分間、ものは試しにやってみてはいかが?

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング