週末の女子会やデートの前に!「耳ひっぱり」で疲れ目、くぼみ目もパッチリ!

20150918mimi

 デスクワークが続いた日は、目を酷使しすぎて疲れがでたのか「なんだか目が小さくなってしまったような‥‥」なんて思ったことありませんか。おかげでいつもよりフケ顔に見え、これでは友達とのアフター5もおもいっきり楽しめませんよね。

 そこで目頭や目のマッサージをするのもひとつの手ですが、むやみに目を押したりすることは、ゴミで眼球を傷をつけたりすることにも成りかねません。

 そこでオススメなのが「耳ひっぱり」。両手でそれぞれの耳の端を持って、耳を斜め下に、耳を真横に、耳を斜め上の順でひっぱると、しょぼくれた目もさめて、視野が広がり、目はパッチリ!

 ほかにも顔のたるみやむくみ、血流改善に効果があるともいわれています。

 血流がよくなれば、肩こりや冷え性、生理不順などにもいいかもしれませんね。

 実は耳には100以上ものツボがあるといわれていて、引っ張るだけではなく、揉んだり押したりこすったりなどしてツボを刺激する方法もあります。

「耳ツボ」「耳ヨガ」なんていう言葉を聞いたことがあると思いますが、ツボは世界保健機関「WHO」により正式にツボの名称や位置が統一されていて、その効果も認められているんだとか。

 週末の女子会やデートの前や、「今日は頑張ったなぁ~」と思った日には、耳をひっぱって疲れ目の応急処置を。口元やフェイスラインのスッキリ効果も期待できるそうですよ!

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング