「エッ、知らなかった!?」森三中・黒沢も臭いで悩む“アノ部分”の正しい洗い方

20151006deriketo

 9月22日に放送された「真夜中の保健室」(日本テレビ系)で体臭の話題になった際、女性お笑いトリオ・森三中の黒沢かずこさんが、カラダのある部分の臭いについて悩んでいると打ち明けました。

 黒沢さん曰く「毛の部分しか洗わない」とのこと。それを聞いた大久保佳代子さんは目を丸くして「ちゃんと洗わなきゃダメ」と発言しました。

 そうなんです。黒澤さんの悩んでいる部分というのは「デリケートゾーン」。実は彼女同様に、この部分の洗浄をおろそかにしている女性って少なくないんです。

 女性器は複雑な構造になっているため、分泌物による恥垢が溜まりやすい場所。さらに、陰部や肛門にはワキガの原因の1つであるアポクリン腺があり、この成分が常在菌に分解されることによってにおいを発するといわれています。

 そこで、デリケートゾーンの正しい洗い方を紹介しましょう。

 まず、石鹸をよく泡立てて陰部に置き、指の腹で溝やヒダなどを丁寧にやさしく洗います。爪を伸ばしている人はタオルやガーゼを指に巻いて洗うといいでしょう。

 ここで気を付けたいのは、中までは石鹸で洗わないこと。膣内は常にpH4くらいの弱酸性に保たれていて、病原体や雑菌の侵入、繁殖を防いでいます。石鹸はすべて弱アルカリ性なので、このpH値を崩してしまうからです。

 もし内装生理用品を使用しているのなら、生理中は膣内をぬるま湯で洗浄することをおススメします。シャワーを陰部に当て、膣の中にお湯が入ったら離してお湯を出します。

 ここで一つ注意。もしもきちんと洗っているのにまだ不快な臭いを感じるようなら、感染による可能性もあります。その際は専門医で受診するようにしてください。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング