2017/10/14 10:15

TOKIO最年長の城島茂、SMAP最年少の香取慎吾が担った大役とは

 TOKIOの城島茂は、グループとして稼働しているジャニーズタレントの中で最年長。今年11月で47歳になる。小さいころから、学級委員やキャプテンなどになったことがなく、リーダーという肩書きと無縁で生きてきた。しかし、1986年にジャニーズ事務所に入所すると、合宿所に入居した後輩の面倒を見る役割を担った。

 二十歳のとき、ランドセルを背負ってやってきたのが12歳の長瀬智也。国分太一、松岡昌宏は中学生だった。

「TOKIOが結成された直後は、マネージャーがいませんでした。そこで、事務所とメンバーの連絡係となったのが最年長のリーダー。撮影やライブで黒い靴が必要だと言われれば、メンバーの足のサイズを聞いて、みずから買いに走ったこともあったそうです。衣装の手配をしたこともあったとか。代わりにやってくれるジャニーズJr.がいなかったことと、スタッフ不足というのが、その理由です」(アイドル誌ライター)

 当時の城島はジャニー喜多川社長から「TOKIOになんかあったら、おまえの責任だ」とプレッシャーをかけられていた。現場マネージャーがついたのは、CDデビューが決定してからだった。

 TOKIOは最年長の城島が連絡係になったが、SMAPは最年少でまだ小学生だった香取慎吾がその役を任されていたという。

「当時の香取は小5。中・高校生だった年上メンバーの自宅に電話をかけていたんです。逆にメンバーからかかってきて、翌日の集合場所や時間、用意するものなどを聞かれることもあったそう。覚えられないと困るので、慎吾くんは電話で話す内容を録音しておくという用意周到ぶり。しっかり者だったんですね」(前出・アイドル誌ライター)

 大事な役割をなぜ子供の香取が担っていたのかは不明。だが、気づけば事務所スタッフがいちばん最初にスケジュールを伝えるのが香取になっていた。

 時代を築いたSMAPが最年少、今なお全力疾走中のTOKIOは最年長が大役を任されたのは、なぜなのだろうか。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング