2017/10/19 10:14

「字が違います!」お怒りの「サイトウさん」を論破する豆知識!?

 ビジネスメールを送ったとき、「斉藤」さんだと思っていた相手が「斎藤」さんだと気づき、アオくなった経験はないでしょうか? まったく気にしない、間違われ慣れている、という人もいますが、ビジネスにおいて名前を間違えるのはかなり失礼にあたりますし、実際に不愉快に感じる人も多いので気をつけたいところです。

 さて、「サイトウ」さんと言えば、「斉藤」「斎藤」「齊藤」「齋藤」と4種の「サイ」の字があります。この中で最も多いのが「斎藤」さんで、次が「斉藤」さん。「齋藤」は「斎藤」の旧字体で、「齊藤」は「斉藤」の旧字体です。

「斉」は(セイ)と読ませることからも、「斉藤」と「斎藤」では由来、意味が違うのかと思いきや、「サイトウ」の起源はひとつ。伊勢神宮の斎宮寮の「斎」と、藤原氏の「藤」を合わせたものが「斎藤」の始まりだそう。

 それが明治時代に「苗字必称義務令」が公布されたときに、役所で「サイトウ」と伝えた際に、受け付けた役人が認識していた字体で登録されたため、違いが生まれたのだとか。そのせいで、少数派ではあるが「才藤」「西東」と書く「サイトウ」さんも実在するというわけです。

 間違えたこちらのほうが悪いのですが、不機嫌むき出しでこられるとちょっと引いてしまいます。そんな、了見の狭い「サイトウ」さんには、この「事実」で対抗してもいいのかも?

(西郡真美子)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング