2017/12/24 10:14

ダイエット中にジャンクフードが食べたくなったらどうする?

 ファストフードのハンバーガーやジャンクフードと呼ばれるようなものを、無性に食べたくなることってありませんか?

 モデルの高垣麗子さんは、たまにマクドナルドのフードを食べたくなるのだそう。あるとき、彼女が食べていたのが、「1971炙り醤油ジャパン」というもの。ジューシーでボリュームたっぷりの、期間限定メニューだったようです。でも、わざわざ書くということは、ファストフードを食べることに、何かしらの後ろめたさがあるのかもしれませんね。このようなことって、女性の多くが経験あるのではないでしょうか。

 管理栄養士の木下あおいさんは公式ブログで、ダイエット中にジャンクなものを食べたくなったときは、「アボカド、豆腐、きのこ類×オメガ3脂肪酸、たんぱく質」を選んで食べるといいと教えています。つまり、見た目はジャンク的にでも、食材などはできるだけ健康効果の高いものにしましょう!ということですね。ちなみに、醤油を発酵食品の醤油麹にすると、甘くて食べ応えのあるようになり、栄養価も高められるそうですよ。高垣さんが食べていたバーガーも、醤油麹ならよかったのかもしれませんね。

 もし、ジャンクなものを食べたくなったら、食材を選び、自分で作ってしまうというのも一つの方法といえそうです。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング