2018/07/31 10:14

思わず使ってしまう!?間違いやすいビジネス用語とは?

 日常的に触れるビジネス用語、でも、間違った使い方をしていませんか? 一度そのように使ってしまうと、以降はそれが当たり前のように感じてしまい、そのまま使い続けてしまうことってありますよね。もちろん正しければいいのですが、「実は間違いだった」というビジネス用語はたくさんあります。そこで、間違って使ってしまいがちなビジネス用語を2つご紹介します。

●「了解です」と「承知しました」

 上司など目上の人から何かを依頼されたときに、「了解です」を使うのはNGです。幸運社編集の「信頼される社会人へのパスポート敬語検定」(PHP研究所刊)によると、「了解です」は、辞書では「事情を思いやって納得する、理解する」という意味で、上司からの仕事を承諾するという意味で使うには、あまりふさわしくないとされているそうです。

●「とんでもございません」と「とんでもないです」

 賛否両論あるフレーズですが、「とんでもございません」は本来間違った使い方なのだそうです。「『間違いやすい日本語』の本」(PHP研究所刊)によると、「とんでもない」は、「とんでも」と「ない」がくっついた言葉ではなく、「少ない」「危ない」と同様に「とんでもな・い」という形なので、「ない」は切り離せないのだとか。そのため、「ない」をていねいにした「ございません」は、日本語として間違っているというワケです。

 一度間違って使ってしまい、それがクセになると直すのはなかなか大変ですが、「それって間違っているんじゃ…?」と、人から思われないためにも注意したいですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング