2018/10/15 10:14

“おばさん”と思われてしまうLINEメッセージとは?

 LINEは老若男女問わず人気のアプリ。利用者が若い子ばかりだと思ったら大間違いです。おばあさん、おじいさんだって使っているんですよ。とはいえ、若い子が使うイメージがあるからか、使い方もちょっと若くなるようで…。とくに、30~40代の女性が注意したいのが、若い子たちに「この人おばさん…」と思われてあきれられてしまうことがあるということ。そうならないためにも、NGな使い方をチェックしておきましょう。

■スタンプを多用する

 年を増すごとになぜか「スタンプを使う割合が増えている」ということが、ママ向けコミュニティサイトの『ママスタ』と『博報堂こそだて家族研究所』が行った調査で分かったようです。その調査よると、スタンプを利用している20代以下は63.3%だったのに、30代は74.9%、40代以上になると83.5%と、年齢を増すごとに伸びています。思っているよりも、若い世代ではスタンプを使っていないようですね。この結果から、スタンプを多用することは、年齢を感じさせてしまう恐れがあるということかもしれませんね。

■言葉遣いがJK風

 実際に会っているときには普通の話し方なのに、いざLINEでやりとりを始めたら「JK(女子高生)風の言葉遣いでドン引き」というケースがあるようです。例えば、JK語としては「フロリダ」(風呂に入るから離脱する)や、「それな」(深い共感を表す)、「ふぁぼ」(お気に入り)などがありますが、流行り言葉もすぐに変わっていくので、そのスピード感についていけないことも“おばさん”と思われてしまう要因なのかもしれませんね。

 30~40代の女性は、LINEの使い方にはよく注意しましょうね。

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング