忘年会の幹事でビジネススキルを磨く!?培われる力とは?

 いよいよ忘年会シーズン! グループごとに出し物を行うなんてこともあるのではないでしょうか。そんな忘年会、もし幹事などを任されたらどうすべきでしょうか。

 転職エージェントの森本千賀子さんの著書「後悔しない社会人1年目の働き方:今すぐ使える!ずっと役立つ!仕事のルール58!」(西東社刊)によると、宴会やイベントの幹事を行うと、ビジネスでいう「段取りを組む力」「調整する力」「企画する力」「取り仕切る力」「ファシリテーション力」「交渉して協力を取り付ける力」が培われるのだそうですよ。

 しかも、これは忘年会などの宴会だけではないようです。会議の進行役、社内のクラブやサークルの幹事なども同じです。もし、将来リーダーを目指しているのであれば、こうした仕切り役を経験しておけば、トレーニングを積むことができそうですね。

 また、就職コンサルタントの坂本章紀さんの著書「新人力:1年目でも結果を出せる人は何が違うのか」(PHP研究所刊)によると、幹事力のある人は仕事上手なんだとか。アフターファイブにみんなの気持ちを一つにまとめて楽しい会にするというのは、実は至難の業! 実際、幹事に必要なのは「5W1Hでポイントを確認し、相手の期待に応えていく」こと。これは、仕事に必要な力と似ていますよね。

 いかがでしたか。今からでも幹事は可能! ぜひ名乗り出て、ビジネススキルをアップさせるために、チャレンジしてみませんか?

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング