2019/05/24 16:00

田口淳之介作品の出荷・配信停止に「KAT-TUNは停止しないの?」との疑問…

 5月22日に薬物所持の現行犯で逮捕された田口淳之介を巡り、音楽業界の対応が出そろってきたようだ。昨年11月までアーティスト契約を結んでいたユニバーサルミュージックでは田口のページを削除したうえで、全作品の販売を停止。音楽配信サイトのレコチョクでは24日までに田口作品の配信を停止したほか、iTunesでも〈リクエストされたアイテムは現在、日本のApple Musicではご利用になれません〉と表示されるようになっている。

「この対応はまるで、3月12日に電気グルーヴのピエール瀧被告が逮捕された時のケースをトレースしているかのようです。そのため今回の田口に関しても『作品に罪はない』として出荷停止や配信停止を批判する声があがっています。ただ瀧のケースとは異なり、田口の作品が聴けなくて残念との声はほとんどないほか、既発のCDやDVDがメルカリで高値を付けるといった例も見られません。いかに“アーティスト田口淳之介”が世間に浸透していなかったのかを浮き彫りにした形です」(音楽ライター)

 ともあれ田口の音楽作品が次々と世から消えていっている状況に対しては懸念の声があがっている。そんななか、音楽業界の対応に疑問を抱く向きも少なくないという。音楽ライターが続ける。

「田口の関わった作品を出荷・配信停止にするなら、彼が脱退する以前のKAT-TUNについても同じ対応をするべきとは言えないでしょうか。しかし、現状では田口在籍時のアルバムが普通に売られていますし、配信についても8thアルバム『come Here』のリードトラックである『come Here』など一部の楽曲はいまでもダウンロード可能です。これらの対応について、グループとしてのKAT-TUNに罪がないというのなら、同様に瀧の電気グルーヴにも罪はないはず。なぜKAT-TUNなら回収にならないのか、納得できない音楽ファンは少なくないことでしょう」

 もちろん音楽ファンはKAT-TUNの作品を回収してもらいたいわけではない。KAT-TUN作品が今でも買えるのと同様に、電気グルーヴの作品も復活してほしいということなのだろう。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング