2020/01/02 18:14

四千頭身「前に出過ぎない」最新型の笑いが2020年の頂点に立つか!?

 前項のEXIT含め、「お笑い第7世代」の台頭が目立った2019年の芸能界だが、こと実力の面で言えば、ワタナベエンターテインメントが誇る芸歴3年目のお笑いトリオ・四千頭身は他コンビとは一線を画すピカイチの異彩を放っている。

「“若手芸人”はとにかく大声でその存在をアピールし、司会者やMCと絡むことで世間からの認知を高めていくというやり方が一般的でしたが、どうやらその方法ももはやアナログなのかもしれません。四千頭身はボケの都築拓紀と石橋遼大のやり取りを、センターの後藤拓実が静かにマイペースで突っ込むというテンションのコントラストを武器とするトリオで、トーク番組のひな壇からもガヤで声を張って笑いを強引に狙いに訳でもなく、淡々と己のターンだけに集中するといったタイプです。昔はFUJIWARAのフジモンやアンタッチャブルのザキヤマのようなひな壇からの“ガヤ芸”が受けていましたが、最近は“うるさい”“場を乱しすぎ”といった世間からの苦言も聞こえ始め、他のタレントが喋っている時間を妨害してまで前に出るという若手芸人特有の“死に物狂いな姿勢”は一般的ではなくなってしまったのかもしれません。良くも悪くも、これからの若手芸人は“他人に迷惑をかけず、また、傷付けることもしない”というスタンスを保ちつつ、その上で笑いを取りに行かなければならないのでしょう」(テレビ誌ライター)

 そういった観点において、四千頭身の背伸びをしない姿勢は新たなお笑いの潮流に乗る“最新型の笑い”ということになる。とりわけ、まるでボヤくように話すセンターの後藤は声の音量こそ低いが、芯を捉えた発言が多く、自分に回ってきたターンを着実に逃さずしっかりと笑いを生んでいる印象だ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング