川口春奈のYouTubeが宮迫を超える大人気!月収入もン百万円?

 大河ドラマ「麒麟がくる」の濃姫役が好評の川口春奈が1月31日にYouTuberデビュー。実家に里帰りする動画が大ヒットしている。チャンネル登録者数は69万を超え、早くも70万人に迫る勢いだ。

 2月2日に公開した「実家でお母さんに会ってきた!」という動画は公開から10日で500万回再生を突破。長崎・五島列島にある実家に帰省した様子を川口が自撮りし、母親とスーパーで買い物をしている風景などを紹介したものだ。おじやを作ろうとして「お米炊かな?」などと長崎の方言も披露し、ふだんとは違う川口の素の姿が楽しめる。

 2月9日に公開された里帰り編の第2弾「実家でまったり過ごします!」も、再生回数は500万回を突破。実家で母親と一緒におじやを作ったり、リビングでまったりしたり……。家族や親族に囲まれ、リラックスできたようだ。

 2月16日には里帰り編の最終回「この島で私は育ちました!」と題して、川口が思い出の場所を巡った。最初に訪れたのは五島の玄関口である福江港ターミナル。かわいい鬼の子のような絵の前に立った川口は「これはちなみにバラモンといって、なんか魔除け?なんだろうか?昔から…五島の守り神的な感じで」ととぼけた感じもまたカワイイと大好評だ。

「その後、なじみのラーメン店や温泉を紹介したのですが、ラーメン屋では『パーカー好きのメンズが多いというのでパーカー着てきました。そんな女にダマされちゃダメですよ』と話したり、足湯では靴下を脱いでナマ足を見せ、『足湯デートなうに使っていいよ』などと“くすぐりトーク”を織り交ぜるところが巧み。編集も玄人はだしで人気が沸騰するのも納得です。同時期にYouTuberデビューを果たした雨上がり決死隊の宮迫博之が、散々ニュースに取り上げられてチャンネル登録者数は59万人ですから、川口のYouTubeの爆発力がわかりますね」(芸能記者)

 YouTuber転身も噂される宮迫が既に月収数百万に及ぶと伝えられていることから、川口のYouTube収入も推して知るべしだ。

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング