東出昌大の憔悴した表情に、ネット女子たちはすでに許しモード!?

 妊娠中の妻・杏を置いて不貞に走っていたとして、世間からの猛バッシングを受けている俳優の東出昌大。しかし世の女性たちはもはや東出のことを許すモードに入っているようだ。

 3月12日に主演ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(テレビ朝日系)の最終回が放送され、その直後に公式ツイッターアカウントでは桐谷健太が東出の肩を抱きよせている画像を公開。その画像にアンチからの批判が集まるかと思いきや、世間の反応は応援一色だったというのだ。

「コメント欄には《続編に期待しています!》《続きもまた同じメンバーで》といったリプが続出。アンチからの手厳しいコメントはまったく見当たらない状況です。アカウント管理者がアンチコメントは片っ端から消しているのではとのうがった見方もありましたが、ネット掲示板でのやり取りを見るとやはり東出への批判は消え去りつつあるようです」(女性誌ライター)

 この女性誌ライターが注目したのは、女子の5ちゃんねると呼ばれるネット掲示板の「ガールズちゃんねる」。ここに集うガルちゃん民たちは、叩く相手に容赦ないコメントを浴びせるものだが、3月11日に立った東出関連のスレでは状況が変わっていたというのである。

「そのスレでは番組公式インスタグラムにアップされた、笑顔の桐谷と緊張した面持ちの東出が『最終回いよいよ今夜9時!』とのメッセージを見せる画像を紹介。コメントの多くは《東出の表情が死んでる》《モデルのままでよかったのに》《桐谷も困っていただろう》といったイジリはあるものの、不貞発覚直後のような人格否定的な非難はほとんど見当たりません。なかには《ドラマは普通に面白かった》という肯定的な声もあり、なにより印象的だったのは《この人も、もうずいぶん報いは受けたでしょう あとは夫婦の問題だと思うよ》とのコメントに多くの賛意が示されていたことです」(前出・女性誌ライター)

 妻の杏が「どうかそっとしておいてください」とコメントしたのが功を奏したのか、〈社会的制裁ってやつは十分受けたよね〉〈いじめをみてるみたいな気持ちになる〉といった声も寄せられている。どうやら世間の女子たちは、杏のためにも東出への攻撃はもうやめたのかもしれない。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング