武田鉄矢の「人という字は支え合っておりません」に視聴者ショック!

 9月25日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演した武田鉄矢が、かつて社会現象にもなった自身が主演するドラマ「3年B組金八先生」(TBS系)での名セリフ「人という字は、人と人とが支えあって立っている」をあっさり否定。金八先生の口調で「人という字は支え合っておりません」と明言したことが話題になっている。

 武田は「“金八先生”でよく漢字の授業なんかやってたんですが、ハッキリぶっちゃけて言いますと、専門家の学者の先生からすると、半分ウソ八百」と切り出し、漢文学者の白川静氏によると、「人」という字は人を真横から見たところだと説明。さらに「大」は人が両手を広げて寝ているのを真上から見たところ、「休」は人が木に寄りかかって休んでいるのを横から見たところなどと事例を挙げ、黒柳徹子から驚きの声と納得のうなずきを引き出したのだ。

「ネット上では『今さら聞きたくなかった』『あの言葉に支えられた人は少なくないだろうし、もうそのままでいいんじゃない?』『事実より説得力と夢があったのに』など、正しい漢字の由来を明かすことで『人という字は、人と人とが支え合っていない』と否定しなくてもよかったのではないかと指摘する声が数多あがっているようです」(女性誌記者)

 コロナ禍で対面コミュニケーションが減少している今こそ、「人という字は人と人とが支え合っている」と、信じていたいものだが。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング