2015/8/5 5:58 PM

冷え性に悩む30代女性にオススメ、北川景子もハマったコーン茶とは?

20150805hiesho

 30~40代のカラダ悩みのなかで多いものの一つが「冷え」だ。冷え性は寒い季節になるものと思われがちだが、実は夏も、自律神経が乱れがちになり起こりやすくなる。さらに普段、デスクワークが多く、運動不足が続いている人は、冷えに加えて体内のめぐりも悪くなるので、注意が必要だ。

 ピップが行った調査によれば、普段から冷えに悩まされている30~50代の女性は60%近くもいるというが、いったいこの冷えは、どのようにすれば改善できるのだろうか?

 なかでも冷えによる不調が起きやすいのは、首の後ろやお腹。まずはこの部分を温めることが先決だ。

 たとえばレンジでチンした濡れタオルを首の後ろに充てるだけでも、全身がじわじわと温まり、肩こりや首こりもラクになる。

 また、副交感神経が優位に切り替わるので、リラックスして自律神経のバランスも整ってくるのだ。

 全身を温めるなら、半身浴やストレッチ、ヨガ、ウォーキングなども欠かせない。よりパワフルに行いたい人は、筋肉量を増やすトレーニングがおすすめ。例えば、インナーマッスルを鍛えるエクササイズや、スクワットなどが有効だろう。

 ちなみに食事で改善を狙うなら、体を温める効果のある生姜やねぎが有効。また、女優の北川景子は、コーン茶を飲みはじめてから、身体がポカポカするようになり、体調が良くなったとも話している。

 自分の症状に合わせて、お手軽にやるも良し、じっくりやるも良し。ピッタリ合った方法を見つけて、冷え性をしっかり改善していこう。

Asa-Jo チョイス

  1. 11241

    ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

    30代から気になりだすのが目や口元の小じわ。肌にも潤いがなくなってくれば化粧のりも悪くなり、見た目年齢も急上昇していきます。こうした肌の老化のはじまりには「とにかく保湿!」とばかりに、化粧水や保湿パック、美容液、クリーム … 続きを読む ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12944

    第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

    ■オシャレより大事なのは…?美容意識の高い女性たちを対象にしたある調査によれば、初対面の人と会った際に、「第一印象で素敵だなと思う人はどこがキレイか」と質問したところ、なんと9割の人が「肌」と回答したそうです。次いで多か … 続きを読む 第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

注目キーワード

ランキング