2017/01/13 10:15

高橋一生が演じる卑屈なヴィオラ奏者にドラマ開始前から萌える女性続出

20170113takahashi

 1月17日スタートのドラマ「カルテット」(TBS系)の特別試写会および舞台挨拶が9日に都内で行われ、主演の松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平が出席した。魅力的な役者4人がそろう作品とあって、今期ドラマの中では特に注目を集めており、会場には多くの報道陣が集まった。

 中でも人気急上昇中の高橋がこのドラマで演じる“卑屈キャラ”が早くも話題を呼んでいる。カルテットを組んだ30代の男女4人が、冬の軽井沢を舞台に共同生活を送る「大人のラブストーリー&ヒューマンサスペンス」作品で、高橋はヴィオラ奏者・家森諭高を演じる。

 高橋は「ヴィオラって主旋律を弾けないので、それが(奏者にとって)コンプレックスらしいんです。僕が演じるのは、それで卑屈になってる役」と説明。さらに「楽器の中に年代が書いてあって見てみたら、(他の3人の楽器は)1700年代に作られたものだったんですけど、僕だけ1900年代だった。こういうところで意地悪されるんだって、高橋一生としても卑屈になっていった」とコメントして笑いを誘った。

「高橋はこれまでに、引きこもりや感情を表に出さない暗めの役が多く、そこに萌える女性視聴者が多かったんです。今回の卑屈キャラもネット上ではすでに『一生様のグズりが早く聞きたい』『陰な部分を全面プリーズ!』などといじられつつ期待されています」(女性誌記者)

 さらに他の3人に比べて「自分は楽器の上達が遅い」とグズッた高橋。卑屈なヴィオラ奏者役が女性視聴者の心をくすぐることは間違いないだろう。

Asa-Jo チョイス

  1. 32208

    結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

    久しぶりに帰省すると、高校の同級生や地元の友人達が結婚していて焦りを感じることってありますよね。いままではむかしの思い出話や近況報告をして深夜まで盛り上がっていたのに、会話も夫のグチや子どもの話など家族の話が中心になり、 … 続きを読む 結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

  2. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  3. 32020

    美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

    英会話、料理、スポーツジム、ヘアケア、エステ‥‥女子力アップのため自分磨きに余念がない20代~30代の独身OLたち。そんな彼女たちの間で、最近気になっているのが“歯の綺麗さ”だ。女性誌でも「歯並びが悪い女性はマイナス印象 … 続きを読む 美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

注目キーワード

ランキング