2015/9/4 9:59 AM

独身女性の6割が、自分は「結婚相手の理想が高い」と自覚してる?

20150904dokushin

 あなたが結婚相手に求める条件はなんですか。女子会などでもたびたび出る話題ではありますが、はたしてあなたは「理想が高い」それとも「理想が低い」の、どっちと言われることが多いですか?

 婚活アプリを開発・運営する「マッチアラーム」( http://matchalarm.com/ )が、20~30代の独身男女会員2759名を対象に、恋愛、婚活に関する調査を実施したところ、「結婚相手の理想は高いほうですか?」という質問に対して、「はい」と回答した人が男性で54.2%、女性は61.7%と、女性の方が男性よりも「理想が高い」と自覚している人の割合が多いことがわかったというんです。

「理想が高いほう」と答えた人からは、男女ともに「一生付き合う相手なので」と、慎重派な意見が多いよう。なかでも男性は女性の「容姿」に対する理想が高い傾向があるようで、一方、女性の理想は「経済力」を重視するといった意見が多く寄せられていたそうです。

 そんな理想の高い女性たちの意見を聞いてみると、「結婚は夢や愛情だけでは決められないから」(女性/20代後半/京都府)、「お金のかかる海外旅行が趣味で、将来は田舎に住みたいと思っているから」(女性/20代後半/東京都)、「35まで独身でいたので、経験だけが増えてどんどん理想が高くなってしまった」(女性/30代半ば/東京都)など、結婚を成り行き任せではなく現実的に考えるがゆえに、求める最低条件が上がってしまった、といった様子が伺えます。

 対して、「理想が高いほうではない」と回答した人は、男性からは「自分に自信がないから」、「自分もそんなに優れているとは感じないので」という意見が目立ち、女性からも「中身を大事にしたい」、「ある程度稼いでくれれば充分」という控えめな意見が目立ちました。

 容姿や収入と、こだわればこだわるほど遠のき、遠のけば「一発逆転ホームラン」を狙いたいと欲が出てくるのが結婚ということか?

 どちらが幸せをつかむかはケースバイケースなだけに、やはりこれは永遠のテーマと言えそうですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 10071

    夏のワキ汗、ニオイ解決に「コレがあった!」美ワキの達人愛用クリーム

    夏のファッションといえば「肌見せコーデ」。あのオシャレに敏感な芸能人もモデルのコたちも、今年は肩部分を魅力的にアピールする「オフショルダートップス」をコーデに取り入れるようですね。そんなオフショルダーやノースリーブなど、 … 続きを読む 夏のワキ汗、ニオイ解決に「コレがあった!」美ワキの達人愛用クリーム

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 10180

    ノースリーブの季節前に徹底ケア!ワキの黒ずみは専用クリームで一掃を

    いつでもツルンとキレイな「美ワキ」をキープしていたいのが、女ゴコロ。特にノースリーブを着ることの多いこれからの季節は、ケアも入念にしておきたいものですよね。特に電車のつり革使用時はもちろん、BBQなどのアウトドアイベント … 続きを読む ノースリーブの季節前に徹底ケア!ワキの黒ずみは専用クリームで一掃を

注目キーワード

ランキング