2017/09/06 10:14

集団的自衛メシ、お菓子独占禁止法…ウチの会社の「地獄のOLルール」

 最近、異動になったというOLの花ちゃんからこんなことを聞きました。

「ずっと男性社員に囲まれてる部署で、それはそれでイヤだったんだけど、新しい部署は派閥が2つもある女の園。こっちのほうがよっぽど地獄」

 女性社員が多い会社にはよくある話。たとえば、心にもないのに同意してお茶を濁す「事なかれ外交」、お昼に必ず同じメンバーで出かける「集団的自衛メシ」、お土産をもらったら1粒単位で分配する「お菓子独占禁止法」……。いずれも女の園では「厳格なルール」だ。

 そこでOL200人を対象にアンケート調査。「女のルールはバカらしいか?」を問うと、意外にも61%の人が「NO」と答えた。その理由は、「ルールがあるほうがラク」「なくなったら秩序が乱れる」「会社だけ我慢すればいい話」「生まれたときから女性は女性。幼稚園の頃から派閥はあるし慣れてる」といった具合だ。

 一方で「幼稚すぎてついていけない」という嘆きの声も33%あった(ちなみに6%は「どうちらでもない」と回答)。代表的な意見を以下に。

「お菓子代の積み立てとして月に500円納めているけど、いつも同じようなモノばかり。本当にお菓子代になっているかも怪しい」(23歳・製造)

「引っ越しをしたら会社の同僚を呼ばなくてはいけないという謎ルールがある。よく知らない人を呼びたくないし、よく知らない人の家に手土産もっていくのもイヤ」(30歳・医療)

「ウチの飲み会の割り勘は1円単位。自然と9円は財布に確保するクセができてしまいました」(32歳・サービス)

「同じ派閥のグループ間のメールは一字一句同じ内容でないといけない。1人だけにひと言添えるのもNG」(23歳・金融)

「ひと月に2人いると苦しい『誕生日プレゼントの交換』。しかも、先輩には1.5倍返し」(24歳・証券)

 まだまだある。こんな地獄の不文律!

「人の悪口には否定も肯定もしてはいけない。中立でないと、いつのまにか自分が首謀者にされる」(29歳・公務員)

「どんなに暑くても冷房は28度以上。男性社員が勝手に下げていないかを監視している人がいる」(27歳・外資)

「誰に聞かれているかわからないので、人の名前は暗号化」(27歳・食品)

「トイレに2人で長く入っていると、悪だくみをしているとみなされる」(28歳・金融)

 まさかの共謀罪適用!? こんな環境では「女に生まれてよかった!」とは言えませんね……。

(酒田美樹)

Asa-Jo チョイス

  1. 34325

    「ぽっちゃりお腹」をどうする?細く引き締まった縦ラインの美しいお腹が「♯腹筋女子」の新常識

    今、インスタグラムで腹筋を披露する女性たちが増えています。芸能人や海外セレブをはじめ、一般の女性までもが、筋トレの効果を見せつけるように写真を撮りまくり、ハッシュタグ「♯腹筋女子」での投稿は9万件を超え、その見事なボディ … 続きを読む 「ぽっちゃりお腹」をどうする?細く引き締まった縦ラインの美しいお腹が「♯腹筋女子」の新常識

  2. 32020

    美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

    英会話、料理、スポーツジム、ヘアケア、エステ‥‥女子力アップのため自分磨きに余念がない20代~30代の独身OLたち。そんな彼女たちの間で、最近気になっているのが“歯の綺麗さ”だ。女性誌でも「歯並びが悪い女性はマイナス印象 … 続きを読む 美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

  3. 32208

    結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

    久しぶりに帰省すると、高校の同級生や地元の友人達が結婚していて焦りを感じることってありますよね。いままではむかしの思い出話や近況報告をして深夜まで盛り上がっていたのに、会話も夫のグチや子どもの話など家族の話が中心になり、 … 続きを読む 結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

注目キーワード

ランキング