2017/09/13 12:00

「交際相手の穿き物被りはアリ!」小林恵美の意見に世間の10人に1人が同意

 9月12日放送のトークバラエティ「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、写真週刊誌「FLASH」に掲載された女優・斉藤由貴と不貞相手のハレンチ写真について取り上げられた。相手医師が斉藤のものと思われるアンダーウエアを頭に被っている写真だが、この行為についてレギュラーコメンテーターの内山信二は「被るのが趣味ではなくても、流れ的に被んなきゃいけない時がある」と持論を展開。同じくレギュラーの経済評論家・勝間和代に「ありえない」と否定されても内山は「いやいや、勝間さん家のホームパーティーで勝間さんが脱いだモノを俺が被ったら大盛り上がりですよ」と芸人らしくオチを付けてみせた。

 ここで番組MCの阿部哲子アナに意見を求められたタレント・小林恵美は「私は全然アリだと思います。愛情表現の一つとして」とキッパリ。洗濯したものであれば嫌な気はしないと断言した。彼女の意見はスタジオの女性陣には支持されなかったものの、ここで番組は果敢にも街頭インタビューを敢行。成人男女30人に「パートナーのアンダーウエア被りはアリかナシか?」を聞くと、なんと4人が小林と同じく「アリ」と答えたのだ。

「番組では若い人から中高年までをインタビューしていましたが、年頃の女の子が『悪ふざけだったらいい。お気に入りのだったらブカブカになるから嫌だけど、二軍のアンダーだったら大丈夫』とか『被るぐらい好きということだと思う』と答えていたのには驚きましたね。不特定多数の30人に4人がOKということは10人に1人以上が“被り容認派”ということ。つまり小林の考えが特別なのではなく、若い人の中には被ってもノリだったらいいやと考える人が少なくないのかもしれません」(放送作家)

 とすれば、50代の斉藤と相手医師は、随分と若いスピリットの持ち主のようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 34325

    「ぽっちゃりお腹」をどうする?細く引き締まった縦ラインの美しいお腹が「♯腹筋女子」の新常識

    今、インスタグラムで腹筋を披露する女性たちが増えています。芸能人や海外セレブをはじめ、一般の女性までもが、筋トレの効果を見せつけるように写真を撮りまくり、ハッシュタグ「♯腹筋女子」での投稿は9万件を超え、その見事なボディ … 続きを読む 「ぽっちゃりお腹」をどうする?細く引き締まった縦ラインの美しいお腹が「♯腹筋女子」の新常識

  2. 32020

    美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

    英会話、料理、スポーツジム、ヘアケア、エステ‥‥女子力アップのため自分磨きに余念がない20代~30代の独身OLたち。そんな彼女たちの間で、最近気になっているのが“歯の綺麗さ”だ。女性誌でも「歯並びが悪い女性はマイナス印象 … 続きを読む 美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

  3. 32208

    結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

    久しぶりに帰省すると、高校の同級生や地元の友人達が結婚していて焦りを感じることってありますよね。いままではむかしの思い出話や近況報告をして深夜まで盛り上がっていたのに、会話も夫のグチや子どもの話など家族の話が中心になり、 … 続きを読む 結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

注目キーワード

ランキング