2018/02/07 18:14

はちみつの賞味期限って知っていますか?

 はちみつといえば、かつてはちみつ美容が流行ったように、女性にとっては身近な食材ですよね。でも、賞味期限や保存の仕方など、意外とはちみつのことって、知らないと思いませんか?

●賞味期限はあるの?

 はちみつは、なんとなく賞味期限がないように思えますが、実際のところどうなのでしょうか。東出佳子・直子さんの著書「はちみつ姉妹が教える はちみつ美容レシピ」(扶桑社刊)によると、はちみつは殺菌力が高いことから、腐ることはないのだそう。

 ただ、市販のものの賞味期限は、2年とされているのが一般的。2年も放っておくと味が落ちそうですが、風味を落とさないコツは、ふたをしっかり閉めておくことだそうです。ちなみに、長く保存するためには、風通しのよい日陰がベストだとか。また、空気中の水分も大敵。キッチンなどの水回りの近くにふたを開けて置いておく、なんてことがないようにしたいですね。

●固まってしまったら?

 はちみつはよく固まることがありますが、その場合、スキンケアでスクラブとして使うといいそうですよ。リップやかかと、肘、膝の角質ケアにオススメなんだとか。

 洋菓子研究家の木村幸子さんの著書「毎日がしあわせになるはちみつ生活」(主婦の友社刊)によると、はちみつは砂糖とみりんの代わりに使うことができるのだそう。なので、お料理の最後の仕上げに使うのもよさそうです。

 はちみつの疑問、いかがでしたか? 意外と知らなかったことかもしれませんね。さまざまな用途があるはちみつ、上手に保存して、美容や食用に取り入れたいですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 45603

    エステも必要なし!? 節約ができて時短にもなる手軽なエイジングケアとは?

    40代になって目元とか口元の小ジワを発見。それからどんどん深くなっているような。しかも、メイクの上からでもほうれい線がくっきり出ているのに気付いたときは、ちょっとショックだった──40歳を過ぎた女性なら、誰もがこんな経験 … 続きを読む エステも必要なし!? 節約ができて時短にもなる手軽なエイジングケアとは?

  2. 45669

    “キレイ”は白い歯から! 歯の着色汚れは意外にも美容食が原因だった!?

    健康リテラシーの重要性が叫ばれている昨今、食への関心も高まっているようです。美活に励む女性にとっても“何を食べるか”は、美容やファッションと同様に大切なポイントになっているのではないでしょうか。近年はスーパーフードが美容 … 続きを読む “キレイ”は白い歯から! 歯の着色汚れは意外にも美容食が原因だった!?

  3. 43849

    『オヤスリムプラチナイト』で美脚対策! “パンパン”脚をスッキリさせたいなら着圧ソックスがオススメ!

    『オヤスリムプラチナイト』は美脚を望むあなたにオススメの着圧ソックスです──いよいよ寒さが厳しくなってきましたね。この時期は冷えによる「むくみ」の症状も表れやすく、女性にとってはホントに悩ましい! さらに、厚手の靴下やタ … 続きを読む 『オヤスリムプラチナイト』で美脚対策! “パンパン”脚をスッキリさせたいなら着圧ソックスがオススメ!

注目キーワード

ランキング