2016/01/15 09:59

擁護する芸能人仲間までクズ扱い!主婦層のベッキーたこ殴りがもう止まらない

20160115becky

「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音とのスキャンダル発覚で、タレントとして完全に窮地に立たされているベッキー。出演しているCMの放映打ち切りが発表されるなど、待ったなしの状態が続いている。

「現在、ベッキーが出演しているCMは10社。そのうち1本の打ち切りが決定しており、さらに2社が今回の騒動と関係なく、1月中で放映を終了する予定です。『ローソン』もCM放映の打ち切りを検討中と回答しています。これまで大きなスキャンダルがなくCMで使いやすいというのがベッキーの売りだっただけに、今回のイメージダウンは体を切り刻まれるほど痛いはず。これからさらに、契約打ち切りを表明してくる企業は増えるでしょう」(週刊誌記者)

 一部の同情論などかき消されるかのように、ネットでも大バッシングの嵐は吹き荒れたままだ。

「ベッキーはいい子だとか擁護する芸能人も同類のクズ。これとそれとは違う」「企業もシビアだけど、CMで見た瞬間に“ゲスの極み”と思っちゃうもんね」「主婦層はすべて敵に回したと思う。ファミリーものとか保険のCMとか本気でナシだよ」など、既婚女性からの声は本当に容赦ない。

「ベッキーはこれまでスキャンダルを起こしたタレントの中でもダントツでCM出演数が多い。契約中にスキャンダルを引き起こしたら違約金が発生することになりますが、それを支払うだけでも何億円が吹っ飛ぶのか。かつてサンミュージックに所属していた酒井法子の際は5億円の違約金が動いたと言われていますが、ベッキーはCM10本、テレビやラジオのレギュラー、すべての違約金を合わせたら数十億のとんでもない額になるのでは? サンミュージック存続が危ぶまれる最悪の事態になってきてしまいました」(前出・週刊誌記者) 

 まるでジェットコースターのような転落劇に、一番驚いているのはベッキー本人だろう。

(臼田鞠子)

Asa-Jo チョイス

  1. 19356

    1年経っても婚活が終わらない理由はコレだった!結婚相談所スタッフが見た「結婚できない女性」の特徴

    「結婚はそのうち」な~んて余裕をカマしていた20代。仕事も楽しく順調だったこともあり、いまやすっかり職場でも責任のある仕事を任されるキャリアウーマンにはなったものの、気がつけばアレから出会いもなく30代、40代に‥‥。ド … 続きを読む 1年経っても婚活が終わらない理由はコレだった!結婚相談所スタッフが見た「結婚できない女性」の特徴

  2. 17789

    食事制限ストレスもさよなら、芸能人も愛用する“食べ過ぎ翌日”を助ける理想的ダイエット飲料があった!!

    9月1日、アメリカのフォーブス誌が毎年恒例の「世界で最も稼いだモデル」を発表。この企画の常連で、日本でも雑誌やCMでお馴染みのミランダ・カーさんが、今年も10位にランクインしたそうです。親日家としても知られており、来日す … 続きを読む 食事制限ストレスもさよなら、芸能人も愛用する“食べ過ぎ翌日”を助ける理想的ダイエット飲料があった!!

  3. 19870

    10%オフ、送料無料……、お歳暮をお得に用意するには?

    今年もそろそろお歳暮のシーズンがやってきます。最近では若者層を中心にお歳暮を贈る習慣も薄れつつありますが、きちんとお歳暮を贈ってくる後輩や仕事先には、やっぱり好感が持てるもの。自分の評価につなげるためにも、コミュニケーシ … 続きを読む 10%オフ、送料無料……、お歳暮をお得に用意するには?

注目キーワード

ランキング