小林礼奈、誹謗中傷の犯人特定を報告するも「嘘くさい」の声

 タレントの小林礼奈が8月9日に公式ブログ「小林礼奈のブーブーブログ」を更新し、ネット上で自身に対する嫌がらせの書き込みをしていた人物を特定したことを報告した。

 小林はこの日、「開示請求」と題したエントリーを投稿。缶チューハイとキムチ納豆をテーブルに並べる画像を貼り付け、「酒時間」「最近嬉しいことがあって心の中でカンパイした」と書き出した。

 その“嬉しいこと”に関し、小林は「私への嫌がらせを粘着質に書き込みしてきた人がいたので、開示請求してもらったら、すぐ場所と名前と住所と電話番号までわかったこと」だと説明。「書き込みをした理由も聞きましたが理由も本当にしょうもない」と取るに足らない動機だったことを明かし、最後には「もっと捕まえないとね」と引き続き開示請求を行なっていく意向をほのめかした。

「小林といえば、6月に某ラーメン店でほかの客とのトラブルをブログに書き連ねたことで騒動に発展。とりわけ、そのラーメン店がどこなのかが特定されるような画像も添付してしまい、多方面からバッシングが集まると、中には『死ね』といった過激な誹謗中傷があったことをSNSでも明かしていました。もちろん小林側にもそうした批判を集めてしまう要因はあるものの、著名人に対する中傷は大きな社会問題となっており、正規の手続きを踏むことでこれに対抗した彼女には、『よかったよかった。これからは誰が書いたかわかるんだぞってなったほうがモラルが守られると思う』『すごい! これで変なヤツ、いなくなるといいね』『悪と戦うあやなさん強くてカッコイイ!』と背中を押すコメントが集まっています」(テレビ誌ライター)

 一方、中傷コメントの抑止につなげたいとする思いがあるのであれば、より具体的なペナルティについても記載するべきとの指摘も寄せられた。

「小林は書き込みした人物の名前や住所、電話番号まで突き止めておきながら、『書き込みをした理由も聞きましたが、理由も本当にしょうもない』との説明のみで、具体的な法的措置や罰金などのペナルティに関する記載はありません。それでいて、“嬉しいことがあった”とし、『心の中でカンパイした』と挑発とも解釈されるようなメッセージだけは残しており、読者からすると、何が嬉しくて乾杯し、どんな制裁が下されるのかといった最も重要な部分が欠けていると言わざるを得ません。その点に関し、ネットでは『理由を問い詰めただけ? 慰謝料請求したらいいのに』『なんか嘘くさいな』『これ本当にやったのかな?』との反応や、『酒やつまみの画像を添付して乾杯とかは余計だと思う』『勝ち誇ってる場合なの』といった指摘も多く寄せられています」(テレビ誌ライター)

 中傷コメントを行うことで実際にどのような社会的制裁が待っているのかを具体的に発信していけば、徐々にそうした被害も減っていくかもしれない。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング