元カレを否定するより肯定するとモテるようになるワケ

 元カレの悪口ばかり言う女性ってよくいませんか?

「あれほど尽くしたのに、浮気されたのよ」「私と結婚したいと言っていたのに、急にしないって言いだしたの」「LINEしても全然返事がこなくてイライラしてたわ」

 出てくる出てくる……。関係がダメになった相手の悪口って、いくらでも出てきますね。人間って不思議なもので、“今の自分を肯定したい”と思うほど、誰かを否定してしまうときがあります。自分に自信がないから、誰かにダメ出しすることで“自分の正しさ”をアピールしようとしているわけです。

「あの人のこういうところはダメ。それとは違う私は正しい」という図式を作れば、自分がまずは納得できるし、周囲も納得してくれるような気がしてしまうんですよね。

 でも、冷静に考えて欲しいのです。今のあなたがあるのは、過去のあなたのおかげ。過去のあなたが選択し、関係してきた人たちの影響を受けて、今のあなたがいます。つまり、元カレを悪く言うのは、今のあなたを否定することにつながりませんか? 分かりますけどね。否定したくなる気持ちは。

 でも、逆の立場になって考えてみてください。会えばいつも誰かの悪口ばかりの人ってどう思いますか? 魅力的ですか? また会いたい、また話したいと思いますか? それより、悲しみながらも過去は過去とケリをつけて今の毎日を楽しみ、未来に期待をしている人のほうが、断然会いたくなるし、話したくなりませんか?

 元カレの悪口を言う人は、仕事の愚痴や家族、友だちの愚痴も多いです。それでは絶対に同性からは好かれません。まずは、同性に好かれないと。同性に好かれる女性は、確実に男性からモテるようになるからです。

 愚痴を言うより感謝の気持ち。悪いところを指摘するより、いいところを認める。間違いを指摘するより、許してあげる。そんなふうに明るく生きる女性が、好印象なのです。

 ポジティブという言葉が蔓延気味の世の中ですが、ここはひとつ、ネガティブな気持ちをグッとこらえて、未来をみつめましょう。そんなあなたに、運は巡ってきますよ。きっと、巡ってきます!

安藤房子(あんどう・ふさこ) 恋愛心理研究所所長。離婚を機に日本初の恋愛カウンセラーとして独立。メールカウンセラーの草分け。心と身体両面からのアプローチで婚活・恋活女子を応援。著書は韓国・中国でも翻訳出版。心理テストの作成やメディアでMCとしても活躍中

Asa-Jo チョイス

  1. 125211

    実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

    「偽善ヅラのマウント女に仕掛ける壮絶な復讐」、「ウソをバラまき新居を乗っ取ろうとする執拗な姑」、「親の借金、妹の賠償、金に翻弄される不幸女のドロ沼」……etcこんな文言に見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか? … 続きを読む 実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング