「美脚大賞」受賞のみちょぱが唱える「ギャルとトレーニングの共通点」とは?

 10月12日に都内で開催された「第18回クラリーノ美脚大賞2022」で、タレントのみちょぱこと池田美優が20代部門で受賞した。同賞は、美脚を持つ女性有名人を対象に贈られるもので、池田のほかにも30代部門を前田敦子、オーバーフォーティー部門は吉瀬美智子が受賞した。

 みちょぱは、同日に自身のインスタグラムを更新。「クラリーノ美脚大賞 20代部門 ありがとうございます 程よい筋肉をキープしながら維持できるようこれからも頑張ります!!」と喜びを綴った。ファンからはお祝いの言葉のほか、「全身筋肉がしっかりついてて、理想です」「なんでそんなに程よい筋肉が作られるのですか!?」など、美脚の筋肉にも視線が向けられていた。

 みちょぱは、このプロポーションを維持するために日々のトレーニングは欠かさない。8月17日に出演した番組「スッキリ」(日本テレビ系)では、こんなひと幕も見られた。

「番組では『今年中に腹筋割りたい』とトークが盛り上がりました。そこでMCの加藤浩次が『みちょぱ(腹筋)割れてるだろ?』と話をふると、みちょぱは『一応、はい。毎日家でやってます。基本的には』『ジムはね、そんなにやっぱ時間が合わなかったりするので』と、自宅でトレーニングを続けていることを語っていました」(芸能ライター)

 そんなみちょぱには、トレーニングに関する独特の理論があるという。

「みちょぱは6月8日に配信された『Tarzan』で『“セクシーよりヘルシー”みちょぱが語る、ドヤれる筋肉』という特集に登場。『毎日、腹筋してたら3カ月くらいで割れました。17歳からはパートレ(パーソナルトレーニング)に通うようになって、腹斜筋や体幹に効かせる種目もやるように』とコメント。さらに『筋肉をつけるって鎧をまとう感覚かも。その点メイクと近くて、すっぴんだと控えめな感じになりますが(笑)、化粧したら堂々とできる。それと同じで、筋肉があればガンガン前に出ていける。(中略)そういうマインドも含めギャルとフィットネスって共通点がある気がするな』と話していました」(エンタメ誌ライター)

「筋トレも化粧」とは、けだし名言。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング