フィギュアスケートのアニメ放送決定!課題は「羽生を超えられるか」?

20160823hanyuu

 16-17年のフィギュアスケートシーズンに合わせて、GPシリーズが始まる10月からフィギュアスケートのアニメ「ユーリ!!! on ICE」(テレビ朝日系)放送される。アニメに出て来るフィギュアスケートの振付は現役で活躍する宮本賢二氏が行い、フィギュアファンが見ても楽しめる本格的な内容になるようだ。

「脚本の原案やキャラクター原案は『モテキ』『アゲイン!!』などの漫画家・久保ミツロウ氏が、監督・シリーズ構成をアニメ『LUPIN the Third -峰不二子という女-』の山本沙代氏が、アニメーション制作は『パンチライン』のMAPPAが担当と、アニメファンも納得の布陣で臨んでいます」(女性誌記者)

 ストーリーは、日本中の期待を背負って挑んだグランプリファイナルで惨敗し、故郷の九州に帰ることになった崖っぷちスケーター、勝生勇利が、世界の名だたる選手たちとグランプリシリーズを戦っていくというもの。今年のフィギュア界を盛り上げるのにひと役買いそうなアニメだが、このアニメが盛り上がるかは別問題のようだ。

「今のフィギュアスケート人気、羽生結弦人気を意識して男子選手を主人公にしたのでしょう。しかし、羽生選手は王子様のようなルックスといい、激動のスケート人生といい、ストイックな取り組み方や結果の出し方など、以前から存在自体が漫画より漫画っぽいと言われています。スケートファンから『現実のほうがおもしろい』と、そっぽを向かれなければよいのですが」(スポーツライター)

 高橋大輔以前は見向きもされなかった男子のフィギュアスケートがアニメになるだけでもスゴイことなのだが、評価は果たして?

(芝公子)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング