部屋干しを早く乾かす4つのコツ

20150812heyaboshi

 汗をかく夏場は洗濯物が増える季節。マンションの規則や帰宅後夜の洗濯などでベランダに干せないことから、毎回、部屋干しをしているという人も少なくない。

 そこで、部屋干し名人が実践する“より早く洗濯物を乾かすコツ”をいくつか紹介しよう。

01:風の通りをよくする

早く乾かすコツは、濡れた洗濯物のまわりにある湿った空気をできる限り循環させること。洗濯物同士や、衣類の布が重なる部分を限りなく減らすなどして、隙間を作り風の通りをよくするのがコツ。扇風機などで循環させても良し。

 また、少し窓を開け、窓際に干すのもおすすめだ。ただし、カーテンに触れると乾きにくくなるので注意を。

02:ある程度乾いたら、洗濯物をひっくり返す

 洗濯物は上から乾くもの。ある程度時間が経ったら、上下をさかさまに干し直せば、より時短になる。

03:ズボンやジャケットは裏返して、タオルは蛇腹に干す

 干し方にもコツがある。ズボンやジャケットはポケットなどの布の重なりが裏側に多いため、裏返しにしたほうが早く乾く。また、タオルは一枚だらんと干すより、蛇腹のように互い違いに干したほうが早く乾く。

04:生乾きになったらアイロンをかける

 アイロンを早めにかけると乾きやすい。ただし、あまりに濡れた状態でアイロンをかけるとアイロンが壊れることもあるので、適度に行おう。

 以上、これらのコツを覚えれば、今日からあなたも部屋干しマスターだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング