デキる女になれる!?周囲と差をつけて評価が上がる日報の書き方

 会社で仕事終わりに日報を書くことはありませんか? 実は、周囲と差をつけて評価を上げる書き方があるんです。そのポイントを紹介していきましょう。

■細かい報告を心がける

 まずは、日報の目的を完璧に遂行しましょう。それはもちろん、その日1日にあったことの報告ですよね。そのため、相手に“分かる”ように書くことが求められます。できるだけ細かい報告を心がけるとよいでしょう。

■ときには上司に質問する

 その日発生した出来事で、業務時間内に質問できなかったことや、すぐに解決する必要がなくても疑問があることなどは、上司に質問してみてください。「やる気があるな」と、評価が上がるかもしれませんよ。

■やりたいことを明確に書く

 1日の報告だけではなく、自分が組織の中でやりたいと思うことがあれば、それを明確に書いてみましょう。その意欲は上司に伝わり、いつか登用してくれるかもしれません。ただし、現状認識やメリットなども含めて論理的にです。抽象的なものだと、「ただの妄想か……」で終わって逆効果になることもありますから注意してくださいね。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング