仲野太賀、「チョロ未確認」衝撃告白に込められた父・中野英雄への“揺れる思い”

 3月25日放送の「人生最高レストラン」(TBS系)に出演した俳優・仲野太賀が意外な発言をしたことが反響を呼んでいる。

 仲野といえば、俳優・中野英雄の次男であることはよく知られている。そして父の中野は、何と言っても、1992年放送のドラマ「愛という名のもとに」(フジテレビ系)で、勤務先の会社の上司から壮絶なイジメを受け、フィリピン人の飲食店勤務女性にだまされていることに気付かず入れあげ、しまいには自死するという通称「チョロ」こと倉田篤役が印象深い。

 ところがこの日の放送で仲野は、「初めて(父親が出演している作品を)ちゃんと見たのは『アウトレイジ』ですね」と発言。さらに「そもそも『愛という名のもとに』を見てないんですよね」と告白。

 これには番組MCの加藤浩次、島崎和歌子が仰天。加藤は「(ドラマに出演していた)唐沢寿明さんも江口洋介さんも(印象に)残ってますけど、チョロが強烈に残ってますよ!」、島崎は「永遠のチョロです!」と、「チョロ」という鮮烈なキャラを演じた父親の演技を見ていない仲野に驚きの声をあげた。

 それに対し仲野は「見たいなと思いつつも、こそばゆいというか、(自身と)芝居似てたらイヤだなとか、ちょっと恥ずかしいんですよね」と説明。さらに「愛という名のもとに」が父親にとって大切な作品であることは理解しているとした上で、「ヒストリーが自分の中で分厚すぎて、観てしまうと、普段の開けていない扉が開いちゃうような気がして、それで見られないんです」と明かしたのだ。

「ネット上には仲野が明かした気持ちに対し『何となくわかる。だって父親がチョロだってわかっちゃうのがイヤで、2019年まで苗字のない“太賀”って芸名だったんだよね?』『こういう些細だけど大事にしたい気持ちを大切にする人だから、仲野太賀はいい演技ができるんだろうな』など、仲野の気持ちに寄りそう声があがっています」(女性誌記者)

 4月14日から上演される劇団「大人計画」の舞台「ウーマンリブ」シリーズvol.15「もうがまんできない」では、お笑いコンビ「ずっと待ってるズ」のツッコミ担当を演じるという。俳優として成長した仲野の演技に期待しかない。

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング