草刈正雄を号泣させた娘・紅蘭のド肝を抜く“留学方法”とは?

20161010kuran

 10月4日に放送された「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)の「トリオ THE バイリンガルな女」のテーマで草刈正雄の娘で、ダンサーの紅蘭が登場。このところバラエティ番組に頻繁に出演し、個性的で奔放な性格を披露している彼女だが、今回もド肝を抜くようなエピソードを次々とぶちまけた。

「紅蘭は16歳でアメリカに1年間留学、その後も22歳までの間に複数回、短期留学を繰り返したそうです。もともとダンスをやっていて、ぜひ本場に留学したいと思ったものの父親に反対されると思い、ダンススクールなどの留学先から寮、航空券まですべて自分で手配して、最後の支払いのところで初めて書類一式を母親に見せたといいます。父親に話すとショックを受けるからどうしようと悩むうちに出発前日になり、夜中に目覚め、荷物をまとめていることに父親が気づき、そこで初めて話したのだそうです。翌朝、出発しようとする紅蘭を待っていた草刈が『信じているから、とにかく頑張ってきなさい』と言い号泣したのだとか。信念のために突き進む彼女のパワーはスゴイですよ」(芸能ライター)

 紅蘭は過去にも、自分の生き方について語ったことがある。

「『最近の日本人は自分がなくて人に流されやすい。同世代でもやりたいことがない人が多い』『(自分は)絶対に自分のやりたいことは突き通したい。人に迷惑かけることはやめるけど、紅蘭の進む道は曲げない』と力強く語っていました。一見すると軽そうな今時の若者ですが、実は芯のある性格で、そんな姿が同世代に評価されているのかもしれません」(前出・芸能ライター)

 父・草刈正雄はNHK大河ドラマ「真田丸」で真田昌幸を演じて評判となった。下半期のテレビ業界を盛り上げるのはこの父娘かも?

(伊藤その子)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング