ひろゆきが「ユーチューバー、おもんない」を全肯定!例外は1人だけ

「僕は“ユーチューバー、おもんない”で別にいいと思う」

 と、主張したのは、2ちゃんねるの開設者で実業家・ひろゆきだ。6月17日に公開されたお笑いコンビ・鬼越トマホーク(坂井良多、金ちゃん)のYouTubeチャンネルにゲスト出演したときのことだ。

 動画では、テレビタレントとユーチューバーの違いや、巷を騒がせる「ユーチューバー、おもんない」論争などについてトークが進み、金ちゃんから見解を尋ねられると、テレビで人気を集めるお笑い芸人とは違い、ユーチューバーは自らのファンのみを楽しませることに特化しているため、「“おもんない”は正解だと思いますけどね」と理由を語った。

 また、「ユーチューバーがテレビに行くのは無理だよねっていうのは、もう証明されたじゃないですか。やっぱテレビでは面白くないんですよ、ユーチューバーは」と続けると、「色んなユーチューバーがテレビに出演してきたんですけど、ゲストで1回出て、その人を中心で話を回すんだったらいけるんですよ。でも、ひな壇とか“皆で面白い番組を作りましょう、あなたは主人公ではありません”となった時に、役割を発揮できる人が、今のところユーチューバーではフワちゃんしかいない」と持論を展開した。

「バラエティー番組では、タレント同士にチームプレイのような意識が求められるため、異なるプラットフォームで活躍してきたユーチューバーがいきなりその輪の中に入ることは容易ではありません。その点、フワちゃんはワタナベエンターテインメントにお笑い芸人として在籍していた過去や、人脈豊富なタレント・指原莉乃と親しかったことで、業界の様々な著名人と繋がりを持つことができたのがプラスに働いています。また、他の多くのユーチューバーがテレビの現場で物怖じしてしまう中、フワちゃんは持ち前の図々しさで共演者との距離をずんずん縮めていき、徐々に信頼関係を構築できたことも一発屋とならなかった要因だといえます」(テレビ誌ライター)

 自由奔放なキャラは批判を招くことも多いが、現時点では“テレビでも成功したユーチューバー”のパイオニア的存在だということだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング