ワキ汗が気になる人は、食べ物から対策を!

20170512_asajo_wakiase

 じっとりとワキの下が汗ばむ季節が到来。ワキ汗に悩んでいるという人も多いのでは? そもそも汗をかくことは、体温調節をするために、なくてはならない体の機能。しかも、汗腺の数は体の中でワキの下が一番多いので、汗が気になってしまうのも当然です。

 ワキ汗スプレー、ワキ汗シート、汗取りインナーなど、さまざまな対策グッズが発売されていますが、じつは体の中から改善していくことも大事。

 ワキ対策には、まずは食生活に気を付けること。肉や脂、チーズやバターなどの動物性たんぱく質は、ワキ汗を増やしニオイをきつくさせる原因に。辛いものや酸味の強いものなど、刺激が強い食事も同様です。

 また、日頃から適度な運動をして汗をかき、全身の汗腺を活発にしておくことも大切です。クーラーの効いた部屋にずっといると、汗腺が休眠状態になって体温調節が苦手になり、暑い場所に出たときに、汗腺が活発なワキから一気に汗が噴き出ることになります。少しずつ体質改善していきませんか?

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング