2017/05/13 10:14

食事を減らしているのにやせない? その原因は「間食」かも

20170513_asajo_kanshoku

 薄着の季節がやってきました。そこで気になるのが“体のライン”。でも、食事に気をつけて摂取カロリーを減らしているに、なかなかやせられない……なんていう人もいるのでは?

「そういう人は、たいていが間食でカロリーオーバーになっていることが多いんです」というのは、柔道の男女日本代表の栄養管理を担当する管理栄養士・上村香久子さん。選手の中にも同じように減量に悩む人がいるのだそうです。

「ある日、すごく食事に気を使っている選手が、減量できないんですと言ってきました。調べてみると、3回の食事に加えて間食、おやつのエネルギーだけで1日1000kcalを超えていたんです。1回に食べる分量は少ないのですが、回数が重なってオーバーカロリーになっていたんです」(上村さん)

 激しい練習が終わって、ホッとして清涼飲料水と菓子パン、仕事の合間に缶コーヒー……などということが重なりカロリーオーバーに。いくらハードな練習や稽古をしても、結局プラスマイナス・ゼロになり、減量がうまくいかないのだそう。

「特に女子選手は菓子類、スイーツが好きで、やめられない人がいます。食事もしっかりとっているんですが、つい間食してしまう。それで減量ができない。そういう人には『食べてもいいから、買う前に成分表示を見て、お菓子とジュースを合わせて1日200kcalまでにしてね』と言います。『どうしても食べたいのなら、練習前の朝のケーキならまだ許します』と言ったこともありました(笑)」(上村さん)

 平均的なショートケーキ1ピースのエネルギーは340~360kcal、メロンパン1個はだいたー350~400kcal。食事のカロリーや栄養素は気にしても、間食を取り過ぎていることに気が付いていない人が多いのです。仕事で頭を使うと糖質や甘味がほしくなるもの。しかし、自分では少ししか食べていないつもりでも、“チリも積もれば山となる”。

 食事のカロリーに気を使っているのにやせられないというあなた、思い当たるところがありませんか?

(医療/フィットネスライター 松尾直俊)

Asa-Jo チョイス

  1. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  2. 45669

    “キレイ”は白い歯から! 歯の着色汚れは意外にも美容食が原因だった!?

    健康リテラシーの重要性が叫ばれている昨今、食への関心も高まっているようです。美活に励む女性にとっても“何を食べるか”は、美容やファッションと同様に大切なポイントになっているのではないでしょうか。近年はスーパーフードが美容 … 続きを読む “キレイ”は白い歯から! 歯の着色汚れは意外にも美容食が原因だった!?

  3. 39722

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    ダイエットをする女性にとって、その理由は人それぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り … 続きを読む モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

注目キーワード

ランキング