2015/11/14 09:58

ココロもお肌もリフレッシュ!関東近辺の「美肌の湯」5選

20151114bihada

 これからの季節の楽しみといえば温泉。日に日に寒さが増すなか、温かいお湯で温まりながら、綺麗な景色を眺めて気持ちもリフレッシュしたいもの。でも、どうせ行くなら「美肌効果」バッチリの温泉がいい!

 ということで、美肌効果があると言われている関東近辺の温泉をご紹介しましょう。

■川中温泉(群馬県吾妻郡東吾妻町)

「日本三大美人湯」のひとつに数えられる温泉。肌に潤いと弾力を持たせてくれる硫酸塩泉の湯。無色透明で低温なのが特徴。ぬるいので、長めの時間ゆっくり入るのがコツだそうです。

■喜連川温泉(栃木県さくら市)

こちらは「日本三大美肌湯」のひとつ。泉質は硫黄・ナトリウム・カルシウム・塩化物泉。硫黄には、老廃物や、シミやくすみの原因となるメラニンの代謝を促し、血行をよくするはたらきが。また、塩分が皮膚表面に被膜を作ることで、保温効果も高いんですよ。

■川浦温泉(山梨県山梨市三富川浦)

高いアルカリ性で、さらっとした肌触りの湯。アルカリ性の高い温泉は、古い角質や皮脂の汚れを落とす効果があり、つるつるスベスベのお肌に。湯上がりにはしっかり水分を拭き取って、保湿をするのがベスト。

■毒沢温泉(長野県諏訪郡下諏訪町)

珍しい明礬(みょうばん)泉。アルミニウムや鉄などのミネラルたっぷりで、かつ酸性。明礬泉には肌を引き締める効果や、古い角質を溶かすピーリング効果でツヤツヤにしてくれる効果が。

■芦之湯温泉(神奈川県足柄下郡箱根町)

弱アルカリ性の硫黄温泉。天気や気温によって透き通った深緑から薄緑になったり、白濁になったりと色が変わるのが特徴。硫黄泉、炭酸水素塩泉、硫酸塩泉などさまざまな泉質が複合しているので、バランス良く美肌に整えてくれる。

 う~ん、どれも魅力的な温泉ばかり。年末の疲れを癒やすたためにも、いまから予約しておくのがいいかもしれませんね。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング