2018/01/12 18:14

炭水化物を抜かなくてもいいダイエット方法があるってホント?

 糖質である炭水化物は、今やダイエットのためにはとにかくご法度になっていますよね。どこもかしこも「ダイエットのためには、糖質を控えめにしましょう」といわれます。でも、ご飯やパンが大好物な人にとっては、「そんな厳しいこといわないで…」というのが本音ではないでしょうか? 確かに、炭水化物抜きのダイエットは効果があるのかもしれません。でも、ダイエットの方法はひとつではありません。なので、どうしてもというときには、炭水化物を食べるダイエットを行ってもいいんです!

 医師の白澤卓二さんと小林弘幸さんの共著「ちょっと盗み聞きしたくなるスーパードクターの健康会議」(東洋経済新報社刊)には、ご飯を食べるときのポイントも紹介されています。それによると、白米を食べるときには納豆やオクラ、山芋などのネバネバ食品を一緒に食べるといいのだそう。ネバネバが糖を包み込んでくれ、ダイエットの大敵である血糖値の急上昇を抑えられるのだそうですよ。

 また、ご飯を冷やして食べるのも一つの方法とか。「炭水化物を食べてもやせる!レジスタントスターチ式ダイエット」(主婦の友社刊)によると、ご飯を冷ますと炭水化物がレジスタントスターチというやせ成分に変わり、脂肪が燃えるのだそうです。

 炭水化物が好き人でもダイエットを諦める必要はありません。ここで紹介した二つの方法のように、炭水化物を上手に摂取しながら、ダイエットしてみてはいかがでしょうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング