2018/01/31 17:15

エステも必要なし!? 節約ができて時短にもなる手軽なエイジングケアとは?

 40代になって目元とか口元の小ジワを発見。それからどんどん深くなっているような。しかも、メイクの上からでもほうれい線がくっきり出ているのに気付いたときは、ちょっとショックだった──40歳を過ぎた女性なら、誰もがこんな経験をしているのでは。でもでも…歳を重ねることは仕方ないとしても、老けたくはない!っていうのが女のホンネ。だから、見た目年齢をグッと引き上げてしまう目元や口元の“小ジワ”には、過剰なまでに敏感になってしまうんですよね。私たちの心の叫び、それは…“キレイになりたい”とまでは言わないけど、せめて人から「そんな年齢には見えない」って言われるくらいには若くいたいんです!!!

◆「コラーゲンを補えばいい」は間違い! 加齢による肌の衰えは年齢に合った対策が肝心

 そうはいっても、年齢的に責任のある仕事が増えて忙しいし、相変わらず家事だって女任せの家庭は多い。エステに行くくらいの余裕はあっても、それだってたまにだ。スキンケアに十分な時間がかけられないから、コラーゲンたっぷりの高級化粧品を使っているけど、ハリや弾力を実感できない現実にどう対処すればいいの?

 美容のためにコラーゲン! 一般的に人間の身体の60%はタンパク質でできていて、その3分の1はコラーゲンとも。ですからその成分を補うことは、美容の面からいっても理にかなっています。でもちょっと待って! 実は、30歳を過ぎる頃には吸収率が低下し、また、コラーゲンを合成する力が衰えていくといわれているため、体内でコラーゲンを増やすことが難しくなってきているそうです。だから、加齢とともに減少していくコラーゲンはただ補うだけではなく、肌自身のチカラで作り出せるように、“年齢なりの対策”をすることが重要なんです。

⇒40代50代のスキンケアに大切なこととは?

◆衰えたコラーゲンを弾力のある元の姿へ戻す成分「ヒートショックプロテイン」を発見!

バネのように弾力のある元気なコラーゲンが衰えていくのは、紫外線などによるダメージでヒモのようになってしまうから。コラーゲンは一度衰えると、元の弾力のある姿には戻らないというのがこれまでの常識でした。ところが、全国の大学や公的機関からタンパク質の解析・分析の研究を依頼されてきた株式会社アプロサイエンスの「タンパク質研究所」が、肌の老化メカニズムを徹底的に研究した結果、衰えたコラーゲンを元の元気な姿に戻す成分を発見したんだとか。それが「ヒートショックプロテイン(HSP)」。そんな成分があるなら、それを補うことで年齢に応じたケアができそうですよね。

 タンパク質研究所は、「さまざまな病気にも有効とされるタンパク質のメカニズムを応用し、化粧品開発に生かせることを確信した」といいます。そして、ハリや弾力不足の肌をケアするためには、「ヒートショックプロテイン」が配合された化粧品を取り入れることが必要であるとも。コラーゲン配合の化粧品を使っていても、肌表面がベタつくだけのことってありますよね。これは、コラーゲンが効果的に働いていないことの証。タンパク質研究所がオススメするように、きちんとコラーゲンを浸透させ、自分自身の肌からコラーゲン作り出せるようにすることが、30代からのスキンケア、そしてエイジングケアなんでしょうね。

⇒業界注目の「ヒートショックプロテイン」をもっと知りたい!

◆「米ぬか」と「フラーレン」をW配合した『ラジカルサイファー』でエイジングケア!

『米ぬか美容エッセンス ラジカルサイファー』は、医療分野のタンパク質研究のノウハウを生かし、新しい発想と技術力で開発されたスキンケア化粧品。30歳からのスキンケアのキーとなる保湿成分「ヒートショックプロテイン」を、「米ぬか」から抽出しているそう。「米ぬか」は、玄米を白米にするときに出るもので、昔から肌をスベスベにするものとして知られてきましたよね。タンパク質研究所はこれに着目、独自で栽培した「漢方米」から、最先端の解析技術によって「ヒートショックプロテイン」を発見、抽出に成功しました。天然由来の保湿成分による“コラーゲンのチカラを引き出すエイジングケア”として、美容業界でも注目されているようですよ。

 また、『米ぬか美容エッセンス ラジカルサイファー』は、ノーベル賞を受賞し、日焼け対策として美容業界が注目する成分「フラーレン」も高濃度配合。「ヒートショックプロテイン」で保湿をしながら、「フラーレン」で日焼けなどの外的ダメージもケアしています。このW配合によって、20代30代はもちろん、40代50代にも対応できるエイジングケアを目指しているのだとか。

 自分自身で元気なコラーゲンを取り戻せるなら、エステも高価な化粧品もいらないから節約・時短にもなりそう! 忙しい40代50代にとっては、何より手軽にスキンケアができるのがうれしいですよね。「肌の調子がいいね」って褒められたい。それも自分と同じ女性に。そのためにも、これまでのスキンケアを見直し、新しい成分を取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

⇒『米ぬか美容エッセンス ラジカルサイファー』をお得にGET!

Sponsored by 株式会社アプロサイエンス

Asa-Jo チョイス

  1. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  2. 45669

    “キレイ”は白い歯から! 歯の着色汚れは意外にも美容食が原因だった!?

    健康リテラシーの重要性が叫ばれている昨今、食への関心も高まっているようです。美活に励む女性にとっても“何を食べるか”は、美容やファッションと同様に大切なポイントになっているのではないでしょうか。近年はスーパーフードが美容 … 続きを読む “キレイ”は白い歯から! 歯の着色汚れは意外にも美容食が原因だった!?

  3. 39722

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    ダイエットをする女性にとって、その理由は人それぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り … 続きを読む モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

注目キーワード

ランキング