「この塾に通わせたままでいいの?」と思ったらやりたいこと

 子どもは楽しそうに塾に通っている。学びの日々を楽しんでいるようでよかった。けれども、ちっとも学校での成績に反映されない……。こんなとき、このまま塾通いを続けるべきか、環境を変えた方がいいのか、迷いますよね。いったいどうすればよいのでしょうか。

 できれば塾選びの際にチェックしておいて欲しいことですが、塾の先生とのコミュニケーションは密にとっておくことをオススメします。お母さんは、わが子が塾でどのように学んでいるのか、なかなかみえませんよね。だからこそ、今の課題はどこにあって、それに向けてどんなことをしているのか、我が子は同じ方向を向いて努力ができているのか、これらを先生とのコミュニケーションで知っておくことが大切なのです。

 課題が共有できれば、家庭での声かけの参考にもなります。塾に任せっきりにするよりも、お互いのポジションで同じ方向に向けるよう、後押ししてあげるのがよいでしょう。塾側からは毎日の生活には介入しにくいもの。逆に、家庭では日々の生活で子どもをサポートできます。お互いに手を取り合って育てていく意識を持っていれば、「この塾で大丈夫か?」という不安はなくなるはずです。

 また、成果が出なかったとき、「今回はダメだったね。でも頑張ったね!」で終わっては、次への改善が望めません。「今回も頑張ったね。次は、どうしたい? そのために今からできることは何かな?」と、ゴールを設定してそこまでのアクションプランを立てることが重要です。家庭ではケンカになってしまって難しい…のであれば、その部分を塾の先生にお願いするといいでしょう。甘えられない家族以外の大人とやりとりすることで、子どもはより責任感を持って取り組みやすくなります。

 塾への不信感は、「わからない」「見えない」ことが原因であることが多いです。そうなる前に、確認・相談をすることで、防ぐことができる問題は多そうです。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング