「ニュースα」椿原アナのアメフト失言に「フジテレビクオリティ」の声

 この期に及んでこのミスはないのでは?

 5月23日、フジテレビの夜の報道番組「FNNプライムニュースα」が、世間をにぎわせている日大アメフト部の監督及びコーチの緊急会見について報道。ところが、同局の椿原慶子アナウンサーが悪質タックルを受けた関西学院大学を通称である「関学大(かんがくだい)」と伝えず、なんと関西大学の通称である「関大(かんだい)」と呼んでしまったことでお詫びする事態となってしまった。

 番組内では、その前日に行われた日大・宮川選手の記者会見とは異なる主張を続けた内田前監督と井上コーチに対し、椿原アナは「いったい誰のための会見なのか。何のための会見なのか。正直、わかりませんでした」と憤りながらも、「この会見、日大の反則選手、関大側は、どう受け止めたのでしょうか」という締まらないオチになってしまった。

 これには、お茶の間も一斉にコケてしまったようで、当然のようにネット上は「さすがフジテレビクオリティー」「今回だけは間違えたらダメだろ」「関西大の学生ですが、椿原アナも関西出身でこれはない」「立て続けに間違えられて関学大もコメントのしようがないと思う」など、あきれコメントでお祭り状態に。

「普段なら怒るほどのミスではないかもしれないが、今回はいただけない。ご存じのように、この事件では19日に関学大に謝罪に出向いた内田監督が“かんせいがくいん”を“かんさいがくいん”と言い続けて大バッシングをくらいました。それに比べたら、椿原アナの間違いはちょっとした言い間違いかもしれませんが、それでもやはり聞いていた学生らはショックでしょう。しかも、椿原アナは兵庫県出身。関学大生からしてみたら『地元なのになんで間違えるの?』という感じでしょう」(スポーツ紙記者)

 一連の発言ミスに、ネット上では“関学大は意外とマイナー?”といった茶化しも増えている。言うまでもなく、関西学院大学は関西圏の私立大学では名門中の名門。それなのに、立て続けに大学名を間違えられるのは、ちょっと悲しい。

(小机かをる)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 100375

    30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング