2018/06/21 18:14

“W杯観ない”古市憲寿が仲間を見つけた?「ここにいる人みんなそうじゃん」

 社会学者の古市憲寿氏が6月20日、自身のツイッターを更新し、改めてサッカー熱の低さを強調している。

 6月14日より遂にロシアW杯本大会が開幕し、サッカーファンにとっては眠れぬ夜を過ごす日々となっているが、「とくダネ!」(フジテレビ系)で「僕は観ないです」と断言していたように、古市氏にはこの世界最大級のスポーツの祭典など、どこ吹く風のようだ。

「(日本vsコロンビアが開催された)昨日の夜、ご飯を食べていたレストラン。シェフのひとが『とくダネ!』を観ていてくれたらしく『本当にワールドカップ観ないんですね』と言ってくれた。でもレストラン混んでて、ここにいる人みんなそうじゃん、と仲間の存在にほっとした」と綴った古市氏。

「自分以外にもW杯を観戦していない人間が居たことを説明すると、同ツイートに対して、『何故でしょうね、サッカーワールドカップの時は、試合を観てないと非国民扱いされる風潮 笑』『自分も昨夜はテレビをうっかり付けないように、リモコンを引き出しにしまってました』『そんなもんですよ、興味のない人達にとっては~』『私も興味ない人のひとりです』などの共鳴者が続々と現れ、『興味のない事に、共感を求められても困りますよね』との指摘もありました。これまでもテレビでサッカーへの無関心さを明かすと、何度か“プチ炎上”を経験してきた古市氏ですが、彼と同じく肩身の狭い思いをしている仲間が多く居たようですね」(テレビ誌ライター)

 今やサッカーへの無関心ぶりが“ネタ化”し、お馴染みのプロレスともなりつつある古市氏vsサッカーファンだが、日本代表が決勝トーナメント進出を果たす快挙を成し遂げれば、さしもの古市氏も社会学研究としてテレビに釘付けとなるかも?

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング