2016/01/26 09:58

お風呂の熱さどうしてる?シミ・シワ予防&免疫力UPの温度設定があった!

20160126nyuuyokuhou

 風邪をひきやすかったり、疲れがなかなかとれなかったりという不調に悩んでいる人、あるいはシミやシワなど肌の老化が気になってきたという人に朗報です。その悩み、実は42度のお風呂に入るだけで解消されるかもしれません。

 それが、ヒートショックプロテイン(HSP)を増やす入浴法。人体の組織や細胞はタンパク質でできていますが、それに傷がつくと、修復するために新たなタンパク質が生成されて補おうとします。それがHSPで、自己回復タンパクとも呼ばれているものです。

 この細胞を修復するためのHSPが増えると、免疫力が高まったり、メラニンの生成を抑えたり、コラーゲンが減少するのを防いでくれたり、代謝が促進されたりと、健康にも美容にも良いことずくめ。そんなHSPを増やしてくれるのが「42度入浴」なのです。

 HSPは日本語では「熱ショックタンパク質」という意味になります。つまり、「熱」によって増加するタンパク質ということ。HSPを増やすためには熱ストレスを与えればOK。その方法として手っ取り早いのが、42度の熱いお湯につかって、体温を38度以上にする入浴法です。

 42度のお風呂に入る前にはしっかり水分をとります。そして湯船に10~20分ほどつかります。できれば舌ではかる体温計で、体温が38度以上に上がるのを確認してください。

 入浴後は体が冷えないように気を付けつつ、また水分補給もしつつ、自然に平熱に下がるようにしましょう。

 この入浴法を週に2度行うだけで、体内のHSPは増加していくんだとか。好きな入浴剤やアロマオイルなどを使って、リラックスしながら試してみてください!

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング