2018/10/30 10:15

“遅咲き女子大生”上原さくらが「年相応の服着れば」批判に猛反論!

 タレントの上原さくらが10月24日に自身のオフィシャルブログを更新し、ファッションに“年相応”を求める風潮に苦言を呈している。

 41歳にして東海大学に通う女子大生の立場を満喫し、日々勉学に励んでいる上原は、「今日は課題とテス勉と卒論!」と題した同日の記事内でも、「11月の上旬にはグループワークとして4人1組のプレゼンテーションがあります。そういう時は、やっぱりなんというか…あのオバちゃん、いつもみんなの足引っ張るよね、とだけは思われたくない、変なプライドが出てきちゃいます」と切り出し、周囲との年齢差が足かせとならないよう意識していることを明かすと、「チームプレイの一員で居られるように頑張ってます」と前向きに奮闘する様子を窺わせた。

 だが一方で、多くの女子大生から支持されるユニクロなどの低価格帯のファッションブランドや、若者向けの商品を好んで着用していることへの“反発意見”には嫌気が指しているようで、「誰に迷惑かける訳じゃなし、好きなの着ればいいじゃん」「すぐに“年相応にすれば…”とか言う方がいるけれど、その方の思う“年相応”にすると、なにが起きるのかな?」「誰かの思う“年相応”にするだけで、私の人生が変わるのかなぁ。変わらないでしょう…」などと書き連ね、他人のファッションに口を出すような書き込みをけん制している。

「2015年に東海大学文学部に入学した上原は現在41歳。周りは20歳前後がメインですから、おそらくそのギャップを埋めるべく、周囲に溶け込んだり、馴染んだりするのに必死だったのかもしれません。芸能人だからといって1人だけキラキラと高級なファッションでキャンパスを闊歩してしまえば、彼女の言うような“チームプレイの一員”にはなれず、キャンパスライフでは苦労するはず。女性は随所でそれぞれの環境に溶け込むのが上手いですから、低価格なファッションを選ぶのは上原なりの努力の表れでしょう。ネット上でも上原の苦言に賛同する声が多く、『本人が気に入ったものを着れば、他人がどうこう言うことじゃない』『年相応なんて気にしなくて良いと思う』『好きな服を着てるだけ。悪いことしてないよ』との擁護の反応が並んでいます」(女性誌ライター)

 冠婚葬祭でその場に不適切なコーディネートをするならともかく、現在の上原は“遅咲きの華の女子大生”。自ら手にした入学チケットでキャンパスライフを楽しんでおり、服装に変化が出始めてしまうのも無理はないだろう。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング