新垣結衣から監督まで…スタッフ総出演の「けもなれ」番宣が必死すぎる

 バラエティ番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)にガッキー降臨! 11月21日の回では同局で放送中のドラマ「獣になれない私たち」に出演している新垣結衣と松田龍平が登場し、作品の舞台裏などのエピソードを語った。今回は「ナカイの窓×ドラマ」と題し、表向きはドラマ制作の現場について掘り下げるという内容だったが、実際にはキャスト2人に加えて水田伸生監督とカメラマン、プロデューサーまでが総出演。あからさまな番宣回になっていたのである。

「しかし『ナカイの窓』を『けもなれ』一色にするわけにもいかず、女優経験を持つ近藤春菜をゲスト陣に加えたほか、ゲストMCの陣内智則がドラマで警官を演じたシーンを見せたり芦田愛菜の物真似芸人が登場するなど、バラエティ的な演出を散りばめていました。それでも番組後半には『けもなれ』の収録に使われているスタジオを訪問。ドラマの舞台であるデザイン会社やビールバーのセットを紹介し、さらにはバーの店長役を務める松尾貴史まで駆り出して必死にアピールしていましたね」(テレビ誌のライター)

 番組冒頭では新垣らが登場すると観覧客が大喜び。松田が新垣について「やっぱ可愛いと思っちゃう」と評するなど、「けもなれ」を観ていない視聴者でも楽しめる内容になっていた。とはいえドラマの番宣をするなら、同じ日本テレビでも「しゃべくり007」や「今夜くらべてみました」といったゴールデンタイムの番組でやったほうが効果が高そうなもの。それがなぜ23時59分スタートの深夜バラエティ番組に、新垣&松田という豪華な布陣を投入したのだろうか。前出のテレビ誌ライターが読み解く。

「なにしろ『けもなれ』の視聴率が平均8.9%と局側の期待を大きく裏切っており、日本テレビとしてはすぐにでもテコ入れしたいところ。しかし『しゃべくり007』などの看板番組では大物ゲストが続くため、急な内容変更には対応が困難です。そこで収録済みの回を局側の都合で先送りにしやすく、なおかつ中居正広という大物司会者がいる『ナカイの窓』に白羽の矢が立ったのでしょう。ただ『ナカイの窓』は『けもなれ』と同じ水曜日の深夜に放送されるので、番宣のタイミングとしてはよろしくない。そんな悪条件を飲んででも今回の番宣を押し込むところまで、制作サイドは追い込まれていたのかもしれません」

 直近の第7話は前回から1.4%ダウンの視聴率8.6%に下落していたが、果たして今回の番宣策は効を奏するのか。28日放送の第8話の視聴率に、業界中の注目が集まりそうだ。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング