米津玄師、外タレ公演へのゲスト出演に音楽ファンから失笑が漏れたワケ

 この告知には「まさか!」の声がファンの間でこだましているとか。

 ライブのチケットがどれもプラチナ化、抽選でもなかなか当たらない米津玄師が12月18日に幕張メッセで行われる、カナダのR&Bシンガー、The Weekndの初来日公演にゲスト出演することが突如発表された。

 これで一気にThe Weekndの名前がネットのトレンドワード入りし、様々なコメントが投稿されているものの、大半が「?」といった感じなのだとか。

「The Weekndは2013年にメジャーデビューしてから『キャント・フィール・マイ・フェイス』など、ヒットを飛ばしまくっている男性人気アーティストです。今年もケンドリック・ラマーと共演した映画『ブラック・パンサー』の挿入歌がヒットしたばかり。ですが、ダークな曲調でルックス的にもアジア人の好きなアイドル的要素は皆無ですから、曲は聴いたことがあってもライブまでは……という人が多いようです。ところが、初来日がいきなり幕張メッセ。あそこは交通の便も悪く、地方からもアクセスが悪い。ロックフェスのようなイベントならともかく、並みのアーティストでは満杯にできません。ぶっちゃけ、チケットが思いのほか売れていなかったのでしょう。だから、泣く子も黙る米津玄師を担ぎ出したと見るのが妥当です」(エンタメ誌ライター)

 ふつうなら「そこまでして?」と思うかもしれない。実はこんな話もあるのだとか。

「The Weekndのアジアツアーの一環だった12月7日のマニラ公演が突如キャンセルされました。8月からチケット発売されていたということですから、これも売れていなかったのでしょう。表向きはプロダクション側の問題となっていますが、似たような話が最近日本でもありましたね。沢田研二のさいたまスーパーアリーナ公演で。つまり『客が少ないならやらない』というやつです。ですから、今回の幕張メッセにも同じようなプレッシャーがかかっていたと予想して、失笑する音楽ファンが多いですね」(前出・エンタメ誌ライター)

 とはいえ、米津とはファン層もかなり違うはず。そのためネット上でも「そういうのはやめて!」「そんな暇があるなら紅白に出てほしい」「最前列が米津ファンばかりだったら笑う」と、カナダの国民的アーティストは散々な言われようだ。いっそのこと“米津玄師ライブのゲストがThe Weeknd”のほうがチケットも名前ももっと売れたかも?

(塚田ちひろ)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング